ピクシブ百科事典

目次[非表示]

演:遠藤憲一

人物


『必殺仕事人2015』から『2019』まで登場した仕事人。
かつては表稼業では腕の良い瓦職人で、裏では花御殿のお菊と組んでいたが、何らかの理由で現在は職にあぶれ、妻である泣きぼくろのお宮の表稼業の髪結での収入やスリなどの軽犯罪で稼がせた金で賭場遊郭に通うなど出鱈目な生活を送っている。

このように一見すればろくでなしで、昔なじみのお菊からも快く思われていないが、その実、山賊に故郷を襲われて独り身になっていたお宮を助けたり、女性を食い物にする悪人達に激しい怒りを顕にするなど、根は義侠心や義理人情に厚い性格の為、夫婦仲はとても良好で表裏問わず、良きパートナーとして抜群のコンビネーションを見せていた。

しかし、『2015』中盤で夫婦で請け負った仕事の最中に、悪人側に雇われていた凄腕の用心棒に襲われ、咄嗟に自身を庇ったお宮は殺されてしまう。
愛する妻を失ったショックで一度は自暴自棄になるも、お菊や涼次からの叱咤激励や、お宮と似た境遇の被害者の少女の姿を目の当たりにした事がきっかけで立ち直り、小五郎達と共に悪人一味を討ち取って、妻の無念を晴らし、そのまま小五郎達の仕事人グループに加わる。

同じ女と博打が好きという事あってか、涼次とは特に気が合い、賭場で度々顔を合わせている。
一方、リュウに対しては涼次程ではないが、正義感を裏の仕事に持ち込みやすい彼を忠告したりしている。

『2020』には未出演であったが、その理由は劇中では特に説明されておらず、たまたま今作だけ未出演だったのか、それとも降板したのか、その説明もされていない。

テーマ曲は『いざ行かん』。

殺し技

メリケンサックのような暗器を用いて、瓦割りの要領で相手の額を線を描くようになぞってから、その中心を突く事で頭蓋骨を砕く。
『2015』や『2018』では徒手空拳の喧嘩殺法を使っての殺陣も披露している。

関連タグ

必殺仕事人 渡辺小五郎 経師屋の涼次 リュウ

関連記事

親記事

必殺仕事人 ひっさつしごとにん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「瓦屋の陣八郎」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 32

コメント