ピクシブ百科事典

目金欠流

めがねかける

目金欠流とは、『イナズマイレブン』及び『イナズマイレブンGO』の登場キャラクター。
目次[非表示]

「正々堂々悪に挑む、それがヒーローでしょう!」

CV:加藤奈々絵

プロフィール

イナズマイレブン

雷門中2年生で、ポジションはFW(漫画版ではMF)、背番号は12。

目金かわいいよ目金



作中の活躍。


アニメ版イナズマイレブン

基本的には補欠で必殺技の命名担当だが、人員不足にたびたび陥っていたエイリア編では何度か出場しているが基本的にどの媒体でも大きな活躍したところがなく、漫画、アニメ、ゲームの全てで帝国学園との練習試合でもユニフォームを脱いで逃げてしまった。
しかし秋葉名戸戦では相手チームのセコいプレーに異を唱え、身体を張ったプレーで考えを改めさせドラゴンクラッシュに飛び込み1ゴールを奪う、世宇子戦では染岡の負傷で敵わないと分かっていながらも「僕だって雷門の一員だ!」と勇気を振り絞り自ら率先して出場する。(結果はディオのメガクエイクの前に1プレーで負傷退場してしまうが)
驚異の侵略者編では終始ベンチだったので入院を免れた。その為人数不足のイナズマキャラバンに同行する。何かと離脱者が多い為ちびちび出場しているが目立つシーンは特に無し。
吹雪がプレー不可となったイプシロン改戦では吹雪に変わり途中出場。ボロボロになりながらも豪炎寺が復帰するまでピッチに立ち続けるなど大きな成長を見せた。
世界編では自称・戦術アドバイザー&必殺技ネーミング係のマネージャーとしてイナズマジャパンに参加。
同じく目金一斗という双子の弟がいることが判明した。

ゲーム版イナズマイレブン

センシティブな作品


1を除いてスキルやくびょうがみを初期習得している。
初代ではレベル75で『ディバインアロー』を習得する。※レベル90で『メガネクラッシュ』レベル99で『ゴッドノウズ」を習得するというのは誤情報!
以降も2の『ゴッドブレイク』や3の『カオスブレイク』など、ステータスが突出しているわけではないが鍛えるとすると非常に強力な技を覚えるというキャラとして定着している。
とは言え能力的には優れておらず、やくびょうがみのデメリットもあり安定した戦力としてはカウントしにくい。さらに1では染岡、2ではリカなかたに、3ではまたも染岡とシナリオで早期に必ず仲間になる仲間に遅れを取りやすい。
1と2では初期から仲間。3ではマネージャーという立場上選手としては使えず、クリア後に一斗を連れてジャパンエリア宿舎2階に行くと仲間に出来る。
2では何かと人数不足の為序盤は使わざるを得ない。塔子が仲間になるまでずっとレギュラーとして使った人も多いだろう。

やぶてん版

ちょこちょこ隅っこに描かれているが特に出番無し。帝国戦でデスゾーンを見て逃げ出してしまう。
たまごろうが負傷で出場できない秋葉名戸戦には出場している。
ネーミング関連もサポーターの生徒2人組に取られがち。

イナズマイレブンGO

大人目金さんあたり



アニメでは久遠道也と連絡を取り合っており、フィフスセクターに対抗するために水面下で何らかの動きを見せている。
久遠から連絡が来るまで部屋の電気もつけずゲームに熱中していた。
自宅からハッキングして海王学園の選手が全員シードであることをつきとめた。
彼も響木正剛率いるレジスタンスに関わっていると思われる。

ゲームでは秋葉名戸OBたちと「メガネハッカーズ」を結成しており、自宅ではなくゲームセンター奥の特別な部屋を拠点に活動している(ちなみにハッカー能力はゲーム1期の頃から発揮されており、秋葉名戸の不正を暴き出した)。
今回も強力なシュート技『風林火山デストロイヤー』を覚える上に、化身「幸運のラストベガ」持ち。ただしなぜか化身はGK。
GO2、GOギャラクシーでは『最強イレブン波動』、大人の姿では『ジ・アース∞』を覚える。

イナズマイレブン アレスの天秤/オリオンの刻印

イナズマイレブンReloadedのみの登場でテレビアニメでの登場は未登場。
新作「アレスの天秤」ではエイリア学園の襲撃が無かったパラレルワールドという設定で、フットボールフロンティアで急成長した雷門中から全国の中学校へ『強化委員』が派遣され、その中学校の選手として共に戦うという新システムが導入されるが、現時点で彼の派遣先は不明である(可能性としてはあの学校か)。
イナズマイレブンReloadedのみの登場となる。

2018年12月25日に限定配信された日野社長のゲーム延期に関する公式見解で、ゲームの方に登場する事は確定している。
またアレスの天秤からはキャラクターに出生日の設定が追加されたものの、残念ながら2021年現在も判明していない。

特徴

見栄っ張りな性格で、序盤は態度だけ大きいヘタレであったが、雷門イレブンの一員として少しずつ精神的な成長を遂げてゆく。ゲーム1では終始イヤミなタメ口だった(アニメ1期でも当初こそこのような口調だったが、途中から現在も知られている口調へと変わっている)。
幅広いジャンルのオタクであり、アニメ・漫画・ゲーム・フィギュア・模型etc…とあらゆる方面の知識に精通しており、個々の趣味に特化している秋葉名戸のメンバーの誰とでも会話できるほど。ただし、ゲーム1ではメイド喫茶のコンピュータールームに置かれたフィギュアを見て下らないと評していた事から、アニメ化にあたって設定が変更されたのだと思われる。

コズミックプリティレイナ

コズミックプリティ


作中に出てくるアニメヒロインのフィギュア。
秋葉名戸戦で、選手たちとフットボールフロンティアの優勝特典であるアメリカ旅行を手にした際には必ず入手してくると約束したのが初出。ただし、アメリカ旅行自体がエイリア学園の襲撃で(というか制作側がすっかり忘れていたため)有耶無耶になっている。
その後もたびたび作中にさりげなくフィギュアが登場しており、ストライカーズでも部室にあったりする。
7thEDでは秋葉名戸の2人が写っているシーンに限定モデルがあることから、無事入手できたものと思われる。
さらにGOでは部屋のディスプレイに水色コスチュームバージョンが飾られていた。
また「ダンボール戦機W」にも登場を果たしている。

関連イラスト

3期おめでとう
イナゴ第5話の目金くん(24歳)



関連タグ

イナズマイレブン イナズマイレブンGO 目金一斗 目金
雷門中/旧雷門

関連記事

親記事

目金 めがね

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「目金欠流」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 179067

コメント