ピクシブ百科事典

目次[非表示]

「これはどうも困った芸者だな」「言い訳を聞こう ただし一回のみ」
CV:尾形雅宏

概要

ワノ国を統治する将軍黒炭オロチに仕える忍者隊『オロチお庭番衆』の隊長。

サングラスをかけ、頭部&福耳&顎髭が異常に長いのが特徴。
また、赤鞘九人男雷ぞうとはライバル関係だった。

百獣海賊団の一般幹部である真打ちからは様付けで呼ばれてることから真打ちよりは格上であると思われる。

本編

20年前、花のヒョウ五郎と共に裏から光月家を支えていたが、おでんが処刑される頃にはしのぶを除いた他のお庭番衆たちと共にオロチに仕える道を選んだ。
そのおでんが処刑される際には民衆に真実を明かすしのぶを嘲笑する活躍を見せた。

芸者に扮して歴史の本文を探しに忍び込んだロビンを捕まえようとするも、その正体はハナハナの実で作られた分身であったため、本体を取り逃がしてしまう。

錦えもんが作った判じ絵の札と月の印の情報を掴み、オロチの命で反逆の意思を持った侍たちを悉く捕まえる。そして、小紫の葬儀の直前には、偽物の丑三つ小僧を捕らえたことをオロチに報告する。

康イエ処刑後は、ゾロたちが現れたため、部下を差し向ける。後日、オロチへの反逆者を取り締まるため、花の都の警備を強化するため見廻組や忍者達を都中に配備する。

オロチに対する忠誠心は大したことないようでオロチがカイドウに殺されるとあっさりカイドウに鞍替えした。

余談

ネームモデルは七福神で有名な福禄寿

関連タグ

忍者 ONEPIECE 
ワノ国 黒炭オロチ

関連記事

親記事

黒炭オロチ くろずみおろち

兄弟記事

コメント