ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

東京都稲城市東長沼にある南武線の業務委託駅。
快速停車駅。待避線がある構造であり、それを使用して当駅で下り(府中本町方面)快速が普通電車と緩急接続を行っている。
また団体臨時列車の待避などにも使用される。
1・4番のりばが本線、2・3番のりばが副線であるが、高架化前は2面3線だった。

1927年(昭和2年)11月南武鉄道の駅として開業。
その後の戦時体制による南部鉄道国有化→昭和末期の国鉄民営化を経て現在のJR体制に至る。
2011年に新設された快速の停車駅となり、その後2015年に高架化工事が完了。現在の駅舎となった。
長らく直営駅であったが、コロナ過による経営環境の変化を受け、2021年より業務委託駅に切り替えられた。これによりみどりの窓口が営業を終了、指定券発券可能の多機能券売機に置き換えられている。

当駅から京王相模原線稲城駅までは南へ1km位の距離にあり、乗換駅としては適していないものの、周辺住民は行先や時間によって双方の駅を選択する傾向が強い。そのため近辺在住者と駅での待ち合わせを行う場合は待ち合わせ場所に注意する必要がある。
基本的には通勤ラッシュ時や川崎駅横浜駅品川駅東京駅は当駅から武蔵小杉駅経由横須賀線利用が便利。(逆に日中で新宿駅秋葉原駅等は京王線利用の方が便利。)

余談だが稲城市内を通る路線の中で途中駅から各駅に停車する種別を除いて唯一、優等列車が停車する駅となっている。
高架化後は構内の商業施設が整備され、改札口その傍にはNewDaysやウェルシアができた。また、改札口の裏手にはフジスーパーや商店、北口にはグルメシティが存在する。

2016年(平成28年)4月からはメカデザイナー大河原邦男氏の地元ということからRX-78-2ガンダムシャア専用ザクのモニュメントが展示されるようになった。

駅構造

島式2面4線の高架駅。

乗り場路線行き先音声備考
1南武線登戸武蔵小杉川崎方面上り本線
2南武線登戸武蔵小杉川崎方面上り副線
3南武線府中本町立川方面下り副線
南武線登戸武蔵小杉川崎方面一部列車のみ
4南武線府中本町立川方面下り本線

発車メロディー

乗り場発車メロディー
1春持ち風V2
2ホリディ
3ホリディ
ホリディ
4浜千鳥


利用状況

  • 2019年(令和元年)度の1日平均乗車人員は、8,242人である。
    • 上記にもあるが近接地域に他の私鉄駅があるため南武線の駅では津田山駅南多摩駅に次いで少ないものの、高架工事完了後に利用者が再び増加している傾向にある。


利用状況比較表

年度乗車人員乗降人員
2008年(平成20年)度6,598人13,196人
2009年(平成21年)度6,557人13,114人
2010年(平成22年)度6,584人13,168人
2011年(平成23年)度6,577人13,154人
2012年(平成24年)度6,652人13,304人
2013年(平成25年)度6,733人13,466人
2014年(平成26年)度6,890人13,780人
2015年(平成27年)度7,096人14,192人
2016年(平成28年)度7,316人14,632人
2017年(平成20年)度7,431人14,862人
2018年(平成30年)度8,090人16,180人
2019年(令和元年)度8,242人16,484人


隣の駅

種別前の駅当駅次の駅備考
快速稲田堤駅稲城長沼駅府中本町駅
各駅停車矢野口駅稲城長沼駅南多摩駅


関連項目

稲城駅 京王相模原線 機動戦士ガンダム 多摩地区にある駅一覧
長沼駅…東京都八王子市にある京王線の駅。武蔵長沼駅とつけなかったのは当駅がある為。

関連記事

親記事

多摩地区にある駅一覧 たまちいきにあるえきいちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「稲城長沼駅」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1374

コメント