ピクシブ百科事典

聖典

せいてん

聖典とは、宗教書のうち最も中核的で霊的権威があるとみなされる書物のことである。

概要

ユダヤ教のタナク(旧約聖書)、キリスト教の旧約聖書+新約聖書イスラム教クルアーン仏教の三蔵(・論)、ヒンドゥー教ヴェーダやスムリティ(ラーマーヤナマハーバーラタなど)、ゾロアスター教のアヴェスター、儒教の経書(論語など)が代表的。

神話・伝説のエピソード集や賛歌だけでなく、信徒の生活を律する教典、修行者を導くマニュアルといった顔を持つのが特徴的。文書化された聖典を持つ宗教を「書物の宗教」ともいう。
神話・伝説を書いた書籍を持つという点ではギリシャ神話も同様だが、それらは「教典」性は持たない。
この点では古事記日本書紀などの神話・伝承書を持つ神道も似たところがある。

派生的用法

コナン・ドイルが書いたシャーロック・ホームズシリーズの長編や短編集を聖典に準える熱狂的なファンが存在する。

pixivに投稿された作品 pixivで「聖典」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 408269

コメント