ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

先生ゲマトリアと同様に「キヴォトスの外」に属する存在。

ゲマトリアにとっての本来かつ最大の敵とされ、「意識」「アレ」とも呼ばれる。


その正体は未だ不明であり、ベアトリーチェからは「解釈されず、理解されず、疎通されず――ただ到来するだけの不吉な光」「目的も疎通もできない不可解な観念」、ゴルコンダからは先生にとっても本来の敵と述べられている。

これに接触してしまうと「神秘」を「恐怖」に反転させられるとされ、元に戻す方法は基本的に存在しない。


また、光と形容されその通りに紫の光が射すのだが、実際の登場シーンではブラックホールのように中央にぽっかりと漆黒の穴が開いている、或いは皆既日食とその外環に表出しているコロナともプロミネンスともとれる形容しがたいビジュアルをしている。


初めて言及されたのはメインストーリーvol.3「エデン条約編」第四章。

ゲマトリアからはキヴォトスに終焉をもたらす厄災として危険視されており、ベアトリーチェが「エデン条約編」で企てた計画も元々は「色彩」に対処する目的があったと語っている。

「色彩」がもたらすキヴォトスの終焉を予知夢で見た百合園セイアは「神秘」を「恐怖」に反転されそうになり、「器が崩壊しかけた」ため、危篤に陥った。


また、長らく知性は存在しない現象のようなものと分析されていたが、最終編での「色彩」によるゲマトリア襲撃には黒服が「明らかな計画性」を感じ取り、驚きの所感を述べていた。


ちなみに関係があるかは不明だが、アイテムの製造できるクラフトチェンバーにおいて、家具を製造するノードは「色彩」となっている。


関係者

構成員

色彩の嚮導者

「色彩の嚮導者」と呼ばれる謎の存在。

詳細は個別記事にて。


ブルアカ クロコ

砂狼シロコに酷似した女性。

黒服からは色彩の影響で「神秘」が「恐怖」に反転したシロコと考察されているが……

詳細は個別記事にて。


A.R.O.N.A

プレナパテスがひび割れた端末から顕現させたアロナに酷似した少女。

詳細は個別記事にて。


センシティブな作品

色彩の設立者にして、キヴォトスを憎み無に帰そうとする謎の集団。

詳細は個別記事にて。


その他

対立するゲマトリスの一員だが、色彩の力を利用しようとして逆に飲まれ、彼らをキヴォトスへ呼び込んでしまった。

詳細は個別記事にて。


  • クズノハ

百鬼夜行連合学院の預言者。

色彩について何か知っているようだが、現状では詳細も正体も不明。


関連タグ

ブルーアーカイブ

ゲマトリア(ブルーアーカイブ)

関連記事

親記事

あまねく奇跡の始発点編 あまねくきせきのしはつてんへん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1520104

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました