ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

裏切り者(スマブラ)

すまぶらしりーずのうらぎりもの

ここではスマブラシリーズで一度リストラされるも、新作で復活したファイター達のことを指す。
目次 [非表示]

使用上の注意

この言葉の語源からして極めてネガティブな意味合いを含むため、そういう場でもない限りはなるべく使わないのが吉である。


概要

大乱闘スマッシュブラザーズシリーズに於いて一度リストラされたが、再登場したキャラクター(ファイター)を指す。

大乱闘スマッシュブラザーズX』にて初めてリストラファイターが登場したため該当者はおらず、以降の『大乱闘スマッシュブラザーズfor』にて該当者が登場するようになる。


なお、『大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』の事例に関しては後述。


該当ファイター

『スマブラfor』の該当者


ドクターマリオ

スマブラ3DS

唯一ダウンロードコンテンツではなく、デフォルトの隠しキャラとして登場している。

他の『DX』のキャラもそうだが、当時『DX』では登場モーションは一時的に廃止されていたほか最後の切りふだもなかったので、新たに書き加えられている。

登場モーションは、原作のカプセルが次々と連鎖してその中から現れるというもの。使用する最後の切りふだは「ドクターファイナル」。カプセルを飛ばす攻撃で、炎属性がない代わりに相手を拘束しやすくなっている。


ミュウツー

返り咲き

ポケモンシリーズで最強クラスである伝説のポケモンに1匹。『スマブラfor』では参戦してないと思いきや、なくはないですさんが解説する「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii Uがスゴい50の理由」の最後で早期購入者特典のDLC第1弾として発表され、ファン一同(特に海外の)は大歓喜をした。

登場モーションは、ルカリオに似ているが、闇の力を彷彿するようなモーションになっている。最後の切りふだは、「サイコブレイク」で、一度メガミュウツーYメガシンカし、強力なエネルギーを相手にぶつける技になっている。

声優は市村正親から、野原ひろしなどの役で有名な藤原啓治氏に変更されている。誰が名付けたか逆襲のミュウとゥーちゃんと呼ばれることも。


リュカ

リュカ参戦!!

MOTHER3』の主人公。『X』ではMOTHERシリーズ最新作を代表して、初期キャラクターとして先輩にあたるネスよりも先に参戦決定を果たしたものの、本作ではなぜか参戦しなかった。

しかし、ミュウツー販売告知と同時にDLC第2弾発売の発表として参戦が決定された。

登場モーションや最後の切りふだなどは『X』と変わらない(PKスターストーム)が、ネスと同じくルカリオの「はどうのあらし」を彷彿するような仕様に変更されている。


ロイ

ロイ参戦おめでとー!!

ゲーム『ファイアーエムブレム 封印の剣』の主人公。『DX』では宣伝用として出したらしく、『X』ではアイクと入れ替わる形で削除となった。

当初は散々同じ名前のキャラによる名前ネタにされていたが、DLC第2弾発売直前の告知では、ファンの声に応えて、リュカやストリートファイターリュウと共に復活を果たした。

ロイ(FE)「ついに帰ってきたぞ!

ロイ(カメ)「解せぬ

登場モーションは他のFE勢とほぼ同じであり、最後の切りふだもマルスルキナと同じく「必殺の一撃」だが、その場にとどまる、周辺の敵を剣で引き寄せるなど、少々異なっている。


そして時は流れて・・・

2018年6月13日未明の「NintendoDirect E3 2018」において、『大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』の発売が決定。スマブラから失われし者達 に対して衝撃と福音の新情報が…!!!



関連タグ

スマブラ 大乱闘スマッシュブラザーズfor リストラ組(スマブラ) DLC組


全員参戦

関連記事

親記事

リストラ組(スマブラ) すまぶらしりーずのりすとらぐみ

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 44091

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました