ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

辮髪

べんぱつ

モンゴル族や満洲族全般に用いられた髪型、中国では清朝に強制されてから普及。
目次 [非表示]

解説

モンゴル族や満州族全般に用いられた髪型である。

頭頂部以外を剃り落として、残った髪を三つ編みにするという髪型である。


中国では満州族の王朝である清朝が成立した後、政府によって民族を問わず国民に強制された。一方で、僧侶や、髪が生えない者などは、例外的に許された。


儒教の考えでは、髪を含めて身体を傷つける事は「不孝」と考えられたため、漢人を中心に反発が強かったが、清朝は拒否する者を死刑とするなど、非常に過酷な刑罰をもって強制した。このため、本来は漢族の風習ではないが、270年近い清王朝の支配の中で、辮髪は広く定着した。やがて清が、西洋列強と国交を結んだ後、辮髪は「中国の風習」として世界に広まった。


この印象は日本でも強く、昭和の中期頃まで、中国人キャラクターの描写に、辮髪や、辮髪を模した長めの三つ編みをしたキャラクターが多かった。


関連キャラクター


表記ゆれ

弁髪


関連タグ

モンゴル帝国 モンゴル 清朝 愛新覚羅 満州 満洲

関連記事

親記事

髪型 かみがた

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 114174

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました