ピクシブ百科事典

長崎文化放送

ながさきぶんかほうそう

長崎県を放送対象地域とするテレビ朝日系列局

長崎県3番目の民放として1990年4月1日に開局。いわゆる平成新局に属し、長崎県初のマストバイ局、九州4番目のテレビ朝日系列局でもある。略称NCC
なお、ロゴは「ncc」であり実は小文字。長崎県内にある放送局でもNBC長崎放送同様に長年放送局のロゴデザインは変わっていない。

朝日新聞と地元紙の長崎新聞の両方が株主で、両社から社員の出向を受けるという全国的に見ても珍しい体制を採っている。そのためかテレビ朝日系平成新局に多い「県名(地域)+朝日放送(または朝日テレビ)」という命名規則に当てはまらない社名である。
文化放送と名前が付いているがNRNキー局であるJOQR文化放送やフジテレビ系列であるuhb北海道文化放送と特に関係性はない。

放送局概略

ニュース系列ANN
番組供給系列テレビ朝日ネットワーク
略称・愛称NCC
コールサインJOXI-DTV
呼出名称NCCデジタルテレビジョン
リモコンキーID5
親局長崎19ch

備考

開局当初~地上デジタル放送移行期までに使われていた放送開始のオープニングは「golden challenge」という楽曲が使われていた。
ところが、実は香港の民間放送局TVBのニュース番組「香港早晨(おはよう香港)」でも1993年頃から番組のテーマソングとして使われている。同じ港町かつ朝というなんとも不思議な共通点である。
なお、こちらでは曲の一部部分のみ。NCCのオープニングではフルバージョンである。
長崎県の民放ではNBCと並んで時代劇再放送枠が開局当初から続いており、10時台にあったが現在では朝5時に移動している。ちなみにNBCが水戸黄門一本であるのに対してNCCは暴れん坊将軍一本である。

コメント