ピクシブ百科事典

PocketMirror

ぽけっとみらー

PocketMirrorとは謎解きゴシックホラーADVの海外製フリーホラーゲーム。
目次[非表示]

概要

PocketMirrorとは謎解きゴシックホラーADVの海外製フリーホラーゲーム
本作はIb魔女の家のような日本のRPGツクールゲームにインスピレーションを得て作成された、海外のゲーム開発チーム「Astral Shift」(アストラル シフト)のPocket Mirror teamによって作られた。
日本のフリーゲームからインスパイアされた海外の作品で海外のツクール製ゲームが日本語訳されるのはかなり珍しい。
2014年の1月にRPGMaker.netで作品ページが公開され、その後2月に英語版のデモが公開された。(既に10,000回以上DLされている)
2015年の1月18日に日本語版のデモがふりーむ!にて公開されており2016年7月22日に完成版が公開され2017年10月21日に日本語訳の完成版が公開された。

次回作「Little Goody Two Shoes」(リトル グルーヴィー トゥー シューズ)が開発中。
「Little Goody Two Shoes」は主人公の母親の物語でPocket Mirrorの前編でPocket Mirrorとは異なり、Little Goody Two Shoesは有料ゲームであり、ホラーに焦点を当てることはほとんどない。

制作者が
Much like Ib and The Witch’s House it will feature many puzzles and a mysterious storyline!
(『Ib』や『魔女の家』によく似た、多くのパズルとミステリアスなストーリーが特徴です!)」
というようにの作品は日本のフリーゲームから多大な影響を受けていることが見て取れる。

また、日本語版製作者ぬりかべ氏が2017年12月13日にTwitterで「説明文にはIbと魔女の家のようなRPGツクールゲーだけが挙げられているが、実際中身を見てみればツクールゲーだけではなく、東方ProjectRozenMaiden魔法少女まどか☆マギカキングダムハーツ、そしてSoundHorizonといったものに影響を受けているのだとわかってくる。」
というように探索中にU.N.オーエンは彼女なのか?がタイトルの楽譜がある。

特徴は
オリジナルの絵・ストーリーサウンド
・アニメーションムービーあり
声優による演技
・クリア後のおまけ部屋など
・難聴者を支援する聴覚障害モード
エンディング数 3+1  バッドエンド数 2 (GAME OVERを除く)
開発期間は3年。(日本語翻訳版:3ヶ月+α)
また、日本語版の推奨年齢は15歳以上(高校生~)
必要ランタイムはRPGツクールVX Ace RTP
予想プレイ時間は6時間以上。

ゲーム内で流れるアニメーションムービーに書かれた英文字幕については、日本語訳が書かれたファイルを同包されている。
プレイ中に手に入れられるPumpkin Charm(パンプキンチャーム)があり、クリア後のおまけ部屋はBad End以外のエンディングを迎えると、周回でニューゲーム開始時、クリア特典として消費することで開放できるやりこみ要素もある。
ネタバレを多く含むため、エンディングを全て見た後の閲覧がお勧め。

2022年にSteamにて「ポケットミラー~黄金の夢」としてリメイク版の登場が決まった。

あらすじ

Keep your memories close to your heart. (想い出は心のそばに)

主人公は、記憶をなくした一人の少女
唯一自分のものだとわかった金色の手鏡(ポケットミラー)を片手に、
自分の記憶と名前を探すため、不思議な世界を進んでいく物語。
不思議な世界をさまよう中、少女はいろいろなものを目の当たりにします。
奇妙な人形、おかしなかぼちゃ、何処かで見た景色、聞き覚えのある声。
そして主人公は自分が誰なのか少しずつ思い出していく…
はたして少女は自分の記憶を取り戻し、自分の名前を思い出せるのでしょうか?

(ふりーむ!より)

キャラクター

???

センシティブな作品
ポケットミラープロジェクト


主人公記憶喪失少女
自分の記憶と名前を探すため、不思議な世界を進んでいく。裁縫が得意。
目の色はチェリーレッド。髪の色は淡い茶色。レガリアは彼女の金色のポケットミラー。
ふたは派手な花柄で美しく飾られていて裏面に「G」の文字がある。
テーマ曲は「Promise」「The Name Bathed in Gold」

Egliette(エグリエッテ) - 人形の国の女王 -

Queen Egliette
Egliette [Pocket Mirror]


人形の国の人形の女王。歩くごとに音が鳴る。Fletaとは親友
途中から声が聞こえなくなる。
彼女の目は色、パターン、サイズが一致しておらず表情の変化に関係なく、かなり狂ったように見える。
The "Strange Boy"によると、彼女は怠惰な目をしている。
レガリアは、Messer und Gabelという名前の金色のフォークとナイフでフォークの裏側には「I」の文字が刻まれている。
テーマ曲は「Cotton Crown」

Fleta(フレッタ) - 子供の国のお姫様 -

Let's play again next time
Fleta


子供の国のお姫様である少女。Eglietteの親友。
主人公と親友になろうと言っている。
彼女はいつもエグリエッテを腕に抱えている。
ストロベリーブロンドの髪の色白の女の子だが作成者によって「本当に明るい茶色の髪」を持っていると説明されている。
ゲームのクレジットでは髪はレモンイエロー色に見える。
目の色は黄色から薄緑色のグラデーション。
Fletaのレガリアは、RosenGlöckchenという名前の絹のようなピンクのリボンで飾られた小さな金色の鐘。内側には「A」の文字が刻印されている。
テーマ曲は「Kleine Beere」

Harpae(ハーパイ) - 穢れなき瞳の乙女 -

Harpea
守護天使


主人公を心配し、守ろうとする。
髪の色はピンクまたはピーチの色合いで長い髪の毛を持っており
目は、下部が白くなる青いグラデーション。Harpaeのレガリアは、
HaarbürstedesMondesという名前の金色のヘアブラシ。柄には「O」の文字が刻印されている。
テーマ曲は「Embelishment ~ The Moon as seen from Vienna」

Lisette(リゼット)- 眠れる恐怖の乙女 -

Lisette
Lisette 落書(?) part.3


主人公の鏡を壊し、殺そうとしている。
いつも両手にはさみを持っている。
長いブロンドの髪をしていて、真ん中でだらしなく別れ、そして紫色の目。
Lisetteのレガリアは、Schnee Schereという名前の繊細な金色のはさみ。ブレードの1つに「L」の文字が刻印されている。
テーマ曲は「Hexen」「Farewell,Fairmaiden!」

Enjel(エンジェル)- 翼をなくした天使 -

Cherubina of Shed Wings
ENGEL


鏡を3回ノックすれば出てくる。
主人公に会いたがっている。
主人公と自分は同じ人といっている。
主人公をEnjelと呼んでいる。
主人公の外観と似ているがいくつかの微妙な違いがあり髪は、同じスタイルと長さだが黒で彼女の目は金色。
レガリアは鎌。直接は述べられてないが、他のレガリアから、鎌のどこかに「D」の文字が刻まれていると推測出来る。
テーマ曲は「Girl's Midnight Secret」

???(The "Strange Boy")

Demon Boy
Pathetic Munters.


名前が不明の少年。目も影で隠れている。
キャラの過去を劇で教えてくれる。
スラングを使う毒舌。色白の肌と薄茶色の髪の少年で、その下には大きな黄色い目があると公式にある。
頭の側面から突き出た巻き毛の角を持っており、いつもとがった歯を見せてニヤリと笑っている。
テーマ曲は「Pumpkin Märchen ~ Mitternacht」

原作者から

PocketMirrorは、Ibや魔女の家のような日本のRPGツクールゲームにインスピレーションを得て作成されました。
時間をかけて作りあげたこの作品を、皆さんに届けることが出来てとても幸せです。
私達はこの作品を楽しく作らせていただきました。
作り手の私たちと同じくらいに、あなたにもPocketMirror を楽しんでもらえれば幸いです!

関連イラスト

Pocket Mirror RPG
Ephemeral


girls
[ Pocket Mirror ] faint


The Name Bathed in Gold
ポケットミラー



関連タグ

フリーホラーゲーム フリーゲーム ゴシック

Ib 魔女の家:本作に影響を与えた日本のフリーホラーゲーム。

外部リンク

ふりーむ!
DLはここから
公式ページ
作者の公式ページ
サウンドトラック
Pocket Mirror Wikii。登場人物のトリビアや人物同士の関係などが詳しく紹介されている
『Pocket Mirror』考察未満的なメモ
『Pocket Mirror』考察未満的なメモ 2(終)
海外製フリーゲーム『Pocket Mirror』の日本語版デモの登場に思う、国境を越えるフリーゲーム
フリーゲーム攻略メモ・備忘録
海外の大容量フリーゲーム!?【Pocket Mirror】(プレイヤーの感想)
Pocket Mirror 日本語訳ver(感想)



これより先、ゲームのネタバレにつき未プレイ等の方は閲覧注意


























































エンド(バッドエンドゲームオーバーを除く)

  • End no.???~Witching Hour 少年による人形劇。
少年は、Egliette、Fleta、Harpae、Lisseteは主人公の「愉快な分身」と呼び、主人公を「Miss goody two shoes(優しい偽善者さん)」と呼ぶ。
Enjelは、少年が主人公と遊ぶために作ってみた分身とのこと。
このことから、ファンの考察では多重人格でEnjel以外のキャラは主人公の人格と書いている。また、おまけ部屋で少年は契約は絶対守ると書いていることと、プレイ中にEliseと少年が契約をしているような絵が出たことから、少年はEliseと契約をした悪魔と考えられる。
ちなみに主人公の弟が悪魔に似ているが、公式がそのことを否定している。
Enjelが登場した際、後ろの幕に書かれている言葉は「Fälschung(偽物)」。

  • End no.1~Platinum
Enjelの前に、Platinum(プラチナ)- 眩き者 -

Agnus Dei


と名乗る主人公に似た女の子が出現。他のキャラクターと併せ、Enjelと一つになるような演出で〆る。

  • End no.2~Dawn
Enjel消滅後、現実世界に戻る。その部屋にて、机の上を調べると主人公の写真の隣にGoldia die Hulige(ゴルディア・ディ・ハイリガー)と書いている何かの報告書が出て来る。

  • End no.3~Little Goody Two Shoes
主人公の本名:Goldiaが明確に判明。母親がEliseであることも示される。
幼いGoldiaが赤い靴を拾い、Eliseが、この靴はGoldiaにはまだ大きいから取っておこうという場面
で終わる。
Astral ShiftのHPによると、次回作のタイトルにもなっており、公式によると、このエンディングはEliseが悪魔と契約を結ばなかった世界になっているとのこと。

関連記事

親記事

フリーホラーゲーム ふりーほらーげーむ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「PocketMirror」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「PocketMirror」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 52874

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました