ピクシブ百科事典

X-Men:FirstClass

えっくすめんふぁーすとくらす

映画「X-MEN: ファースト・ジェネレーション」の原題。 またこの映画に関連する作品につけられるタグ。
目次[非表示]

概要

"プロフェッサーX"と"マグニートー"は、いかにして生まれたのか。
彼らはなぜ、対立することになったのか。すべては、ここから始まる...。
   ―FOXJAPAN 映画オフィシャルサイト より―

XMFC: i want you by my side

X-MENの映画シリーズ5作目。初期3部作の前日譚にあたる。主人公は若き日のマグニートープロフェッサーX。2人が出会い、そして決別する過程を描く。

監督:マシュー・ボーン
配給:20世紀フォックス
日本劇場公開:2011年6月11日
邦題:『X-MEN:ファースト・ジェネレーション

ストーリー

ソ連との冷戦が続く1960年代のアメリカ。
裕福な家庭に生まれ、名門大学に通うチャールズ・エグゼビアは、強力なテレパシーを使うことができるミュータントだった。チャールズは、自分と同じような特殊な能力を持つ者の存在に気付き始める。

そんなときに出会ったエリック・レーンシャーは、強力な磁力を発生させ、あらゆる金属を自在に操る能力を持っていた。エリックはナチスに母親を殺され、復讐を誓いひとりで生きてきたという過去があった。
ミュータントの能力を使い、人類と闘うべきか共存するべきか異なる信念を抱いていた2人だったが、友情を深める。やがて2人は世界各地のミュータントを仲間として迎え入れていく。

しかし、戦時中にエリックの母親を殺した元ナチスの科学者セバスチャン・ショウが、ミュータント集団“ヘルファイヤークラブ”を結成し、恐るべき計画を実行に移す。
チャールズとエリックは若きミュータントたちを率いてその野望を阻止しようとするが……。

登場人物

映画絵ログ+スパコミペーパー


(ジェームズ・マカヴォイ / CV内田夕夜)
車いすに乗る前のプロフェッサーX

エリック・レーンシャー


(マイケル・ファスベンダー / CV三木眞一郎)
ヘルメットをかぶる前のマグニートー

義兄妹


(ジェニファー・ローレンス / CV牛田裕子)
チャールズの義妹。ミスティーク

我々は原子の子供だ。


(ケヴィン・ベーコン / CV安原義人)
ヘルファイア・クラブのリーダー。ミュータントのための世界を作ろうとしている。

エマさんとリップタイド君


(ジャニュアリー・ジョーンズ / CV甲斐田裕子)
ヘルファイア・クラブのメンバー。

AZAZEL


(ジェイソン・フレミング / CV谷昌樹)
ヘルファイア・クラブのメンバーで、テレポーター。

続編

本作は3部作の1作目であるとフォックス側が発表している。

関連イラスト

firstclasslog



備考

X-menを見た

本作の有名なシーン(公式本編)

そしてBlu-ray特典(公式)
こんな感じなので、現状pixiv内イラストは、ブロマンス腐向け作品が割と多め。

関連イラスト

X-MEN スピンオフ

pixivに投稿された作品 pixivで「X-Men:FirstClass」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2670805

コメント