ピクシブ百科事典

セバスチャン・ショウ

せばすちゃんしょう

セバスチャン・ショウとは、MARVEL COMICS(アメコミ)に登場するミュータントで、スーパーヴィラン。
目次[非表示]

概要

本名クラウス・シュミット。
アメリカ有数の実業家という表の顔と、闇組織『ヘルファイア・クラブ』のブラックキングという裏の顔を持っていた人物で、ミュータント
原作ではMs.シニスターと手を組み、ダケンを配下に加えようと画策したが、失敗。
そののち、X-MENによって逮捕、拘束され、ユートピア地下牢に幽閉、X-MENは彼を幽閉している事を秘密にしている。
実写映画版では、ヘルファイア・クラブのリーダーとして登場。
ミュータントのための世界を作ろうと画策。
アメリカソ連の背後で暗躍し、キューバ危機を引き起こそうと目論む。
部下として、アザゼルエマ・フロストリップタイドを引き連れている。
尚、マグニートーことエリック・レーンシャーを悪の道へと走らせた元凶でもある。

能力

彼が持つ能力は、あらゆるエネルギーを吸収し、 自らの望む形に変換して放出するもの。
原作では、コロッサスに殴られてもビクともしないタフネスぶりを見せている。
実写映画版では爆発、核エネルギーを吸収できるようになっており、非常にヤバいミュータントとなっている。
弱点はチャールズ・エグゼビアことプロフェッサーXやエマ・フロストが持つテレパス能力。
その弱点を防ぐため、鉛製のヘルメットを被る。
彼の役を演じたケヴィン・ベーコン氏の演技も相まって良い具合に外道ぶりを発揮。

関連タグ

X-MEN
ヴィラン
マグニートー

pixivに投稿された作品 pixivで「セバスチャン・ショウ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3769

コメント