ピクシブ百科事典

データ

初出第6世代
タイプあく
分類変化
PP20
命中100
範囲1体選択
効果相手の「こうげき」と「とくこう」を一段階下げ、控えのポケモンと入れ替わる
英語名Parting Shot

概要

文字通り捨て台詞を言い残して去るという変化技。

ないしょばなしと並んで、初めてポケモンが明確に喋る技である(元々人の言葉を真似するペラップおしゃべりを除く)。

性能は早い話が、とんぼがえりボルトチェンジの変化技版。似た効果の技おきみやげと比べると効果は小さいが十分なレベルで、それでいて自分が「ひんし」になるというリスクも無い。
こだわりスカーフと相性がよく、不利な相手でもこれを使って退場し、後続の味方に有利対面を作る事ができる。

ちなみにこれをマジックミラー持ちに使うと、マジックミラー側がすてゼリフを使った事になり強制退場させる事ができる。
第六世代ではヤンチャムゴロンダ専用の技だったが、第七世代では例に漏れずアローラペルシアン系列やシルヴァディにも与えられた、

pixivに投稿された作品 pixivで「すてゼリフ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4468

コメント