ピクシブ百科事典

はかた号

はかたごう

東京と福岡を結ぶ夜行高速バス。
目次[非表示]

概要

東京(バスタ新宿)~北九州(砂津・小倉駅前・黒崎インター引野口)、福岡(西鉄天神高速バスターミナル・博多バスターミナル)間の約1,150kmを14時間20分~25分かけて結ぶ夜行高速バス
一般路線バスとしては日本一の最長距離である(所要時間としては第3位)。
首都高速道路東名高速道路新東名高速道路伊勢湾岸自動車道東名阪自動車道新名神高速道路名神高速道路中国自動車道山陽自動車道広島岩国道路~山陽自動車道~中国自動車道~関門橋九州自動車道北九州都市高速~九州自動車道~福岡高速道路のルートを通る。
2011年12月8日に運行を開始したライオンズエクスプレス【福岡西鉄天神バスセンター・博多バスターミナル~横浜YCAT~池袋駅東口~さいたま(大宮駅西口・西武バス大宮営業所)】に一時日本最長距離を明け渡していたが休止に伴い返り咲いた。
(なお、はかた号は西鉄直営【博多自動車営業所担当】の運行であるが、ライオンズエクスプレスは子会社である西鉄高速バスと埼玉側の西武観光バスとの共同運行である)

1990年10月12日西日本鉄道西鉄)と京王帝都電鉄(現京王電鉄)の共同運行で開業。1999年1月以降は西鉄の単独運行となっている(京王は東京側の発券や運行支援で現在も関与)。

車両は2階建て車両(三菱ふそう・エアロキング)が専用車として使用されるほか(2014年12月17日で運用終了)、主に「どんたく号」(福岡~名古屋線)と共通の車両が使用される。

その他

水曜どうでしょうの「サイコロの旅」でも度々登場した。ミスターこと鈴井貴之はバス内でケツの肉が取れる夢を見たという。

計画段階では北九州市を経由すること、サロン付き2階建てバスを使用すること、途中のサービスエリアで食事を提供することも検討されていたが、いずれも実施が見送られた。

過去には年末年始やお盆などの多客期には予備車や西鉄高速バスの車両を使用し、合計4台から8台で運行することもあり、運行開始当初から1999年頃までにおいては貸切車を含め10台から12台で運行していたこともあった。ただしここまで増車すると東京方の待機場所である京王バス永福町営業所・中野営業所に車両を収容しきれず、東京都庁の駐車場で車両を待機させていたこともある。

関連タグ

高速バス 夜行バス/深夜バス
博多/はかた
東海道・山陽新幹線 ブルートレイン 日本航空 全日空 スカイマーク スターフライヤー ツアーバス

pixivに投稿された作品 pixivで「はかた号」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12642

コメント