ピクシブ百科事典

ヨドバシカメラ

よどばしかめら

北新宿3丁目に本拠を置き、家電・PC・カメラなどを販売している大手家電量販店。
目次[非表示]

概要

家電・パソコン・カメラ・写真用品などを販売している日本の家電量販店。

店舗のほとんどが都心部の駅前にある。ヨドバシカメラとして有名になったのは、1970年代に東京都新宿西口に店を構えてからである。当時からCMにて「♫新宿西口駅の前〜」というキャッチコピーになっており、現在までメロディも含めて大部分が変わっていない。

1997年の「マルチメディア仙台」開店以降は「マルチメディア」を冠する大型店業態での出店となった。既存店も大半がマルチメディア業態へ改装され、現在「マルチメディア」を冠さない店舗は新宿西口本店、八王子店、千葉店、新潟店のみとなっている。2000年以降になると、それまでの規模を大きく上回る大店舗も出店するようになり、特に2001年の大阪「ヨドバシ梅田」および、2005年東京の「ヨドバシAkiba」などは、地元の電気街・特に家電量販店にかなり大きな影響を与えた。また2015年10月29日オープンの「マルチメディア名古屋松坂屋店」では、老舗百貨店の松坂屋とのコラボレーション(南館の4階から6階の全てのフロア貸し切り)という形で東海地方では初出店となる。(当初は名駅地区にて2016年にJRゲートタワー内に出店するはずだったが、工期の遅れから2度の延期の末に出店を取りやめた。代わってビックカメラがJRゲートタワーに出店予定となっている)。開店に先立ち、陳列できない商品をインターネット通販で取り扱うためにスピード配達に備え、愛知県小牧市内に物流センターを設置した。

マスコットキャラクター

それぞれの店舗沿線の電車からデザインされたイメージキャラクターが店舗内の案内やチラシ等に使われている。
実は独自のマスコットキャラクターの類は存在しないが、駅前立地をアピールするため設立当初からCMに電車のアニメキャラクターを登場させていた。また登場車両も時代の車両によって変更され、放映開始から1984年までは101系と103系、1985年から2005年までは201系(中央線)と205系(山手線)、2005年から2008年まではE231系(山手線)、201系であったが、現在はE231系とE233系(中央線)になっている。 その流れで2000年代前半より各店舗においては、隣接している駅に乗り入れている鉄道会社の車両をイラストキャラクター化している(横浜店では1985年のCMに京急2000形電車、横浜市営地下鉄、東急8090系電車、相鉄6000系電車、103系電車(京浜東北・根岸線)、113系電車(横須賀・東海道線)がCMの最後に横浜店を告知するCMもあった)。電車の方向幕の部分には愛称(京急ちゃん、東海道くん、つくばちゃんなど)が記され、店内の広告や案内表示にも多用されている。
秋葉原駅前に2005年9月に開業した「マルチメディアAkiba」では2009年4月22日から独自のキャラクターを設定している。従来の電車の先頭車から手足が生えたものではなく、電車をモチーフにした服を来た2.5頭身に鉄道擬人化されたものである。設定当初は山手線のE231系500番台電車をモチーフにした女性キャラクター1種類であったが、その後女性キャラクターにはポイントカラーをピンクにしたものを始め、京浜東北線の水色や日比谷線の灰色、黄色、赤色などカラーバリエーションを増やしたほか、首都圏新都市鉄道TX-2000系電車をモチーフにした男性キャラクターが加わっている。女性キャラクターには「Akibaちゃん(ヨドちゃん)」、男性キャラクターには「ヨドくん」という名前がつけられている。

店舗がある場所

23区:新宿秋葉原上野錦糸町
都内:吉祥寺八王子町田
東京周辺:宇都宮さいたま新都心千葉川崎横浜上大岡
北海道方面:札幌
東北方面:仙台郡山
甲信越方面:新潟
東海方面:名古屋
近畿方面:京都梅田
九州方面:博多

関連イラスト

アキバで迎撃致します



関連タグ

pixivに投稿された作品 pixivで「ヨドバシカメラ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 79244

コメント