ピクシブ百科事典

アイン(ONEPIECE)

あいん

 アインとは、少年漫画『ONEPIECE』に登場する人物である。
目次[非表示]

概要

ゼファーの右腕であるNEO海軍の女性幹部。
元は海軍本部の海兵だったが、海軍を辞め、恩師の元海軍本部大将ゼファー率いるNEO海軍に参加した。
後に王下七武海となるとある海賊による演習艦襲撃事件の際に生き残った海兵の1人。

劇場版第12作目『ONEPIECE FILM Z』のために作者尾田栄一郎が考案したキャラクターで、同作の敵ゼットの部下の女性である。

プロフィール

本名アイン
通り名不明
肩書きNEO海軍バイス・アドミラル(つまり中将)
能力モドモドの実(超人系)
出身地不明
主な部下目立つ部下無し
CV篠原涼子笠原留美(Zの野望編)


能力

アイン


名前モドモドの実
解説触れたものを12年若返らせる
種類超人(パラミシア)系

若返らせる対象に制限は無く、人間に使うと当然ながら12歳若返る。一見戦闘には役に立たなそうな能力だが、実は12歳未満に使用するとなんと存在を抹消するというチート極まりない能力となっている。例えば20歳の場合、彼女に2回能力を使われると存在を抹消され消滅する。恐ろしすぎる。更に物質(無生物)も対象の例外ではなく、ゾロと戦闘した際には、周囲に存在していた火山岩を固まる前の状態(マグマ)へと戻して彼に応戦していた。使いすぎによる存在抹消を除けば特にデメリットがないため、彼女がゼファーを若返らせていれば、と議論になる事もある(ゼファー本人が拒否していた可能性もあるが)。

他に武器として双剣、二丁拳銃を所持している。

性格

ゼットに対して忠誠心が高く、「先生」と呼んで慕っている。しかし、慕いすぎているあまり教え子としてゼットに依存している部分があり、ゾロからは子供呼ばわりされた。また、ゼットのあまりに過激すぎる行いには迷いを抱いている節もあり、これについてもゾロから「あんたの太刀筋には迷いが見える」と見抜かれた。

活躍

劇場版第12作目『ONEPIECE FILM Z』で元海軍大将"黒腕のゼファー"率いるNEO海軍の幹部として登場し、全ての海賊を滅ぼそうと画策しルフィ率いる麦わらの一味と衝突する。最初のサニー号での戦いでは一味のナミトニートニー・チョッパーニコ・ロビンブルックに能力攻撃を行い幼児化(ロビンとブルックは若年化)させた。最終決戦ではロロノア・ゾロと対決し敗北した。

関連タグ

ONEPIECE ワンピース ONEPIECE FILM Z ゼファー

pixivに投稿された作品 pixivで「アイン(ONEPIECE)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 79147

コメント