ピクシブ百科事典

アパパネ

あぱぱね

2007年生まれの元競走馬で繁殖牝馬。史上3頭目の牝馬3冠馬。

2007年4月20日生まれ(10世代)、父キングカメハメハ母ソルティビッド。通算19戦7勝。国枝栄厩舎。

2009年デビュー、阪神ジュベナイルフィリーズを制し最優秀2歳牝馬を受賞。

2010年の牝馬クラシック戦線でスティルインラブ以来7年ぶり3頭目の牝馬三冠を達成。最優秀3歳牝馬受賞。そのうち、優駿牝馬サンテミリオンとの史上初GⅠ同着優勝となった。

↑桜花賞

↑オークス

↑秋華賞

なお、2歳GⅠを含む三冠達成は、牝馬ではアパパネのみで、牡馬を含めてもナリタブライアンコントレイルだけである。

2011年ヴィクトリアマイルでは、前年の年度代表馬ブエナビスタの猛追を凌ぎ優勝、GⅠ5勝を達成。
牝馬3冠馬が古馬になってからは初勝利記録・初GI勝利記録となった。

6つある牝馬限定GⅠのうち、エリザベス女王杯を勝てば完全制覇となるが、2010年と2011年はいずれもスノーフェアリーの3着に敗れた。
2012年も現役を続行するが、9月13日屈腱炎を発症し、エリザベス女王杯を勝てないまま無念の引退となった。

重賞勝利が全てGIのGIハンターだった。

繁殖牝馬としては、2016年より産駒が走っており、4番仔のアカイトリノムスメが2021年にクイーンカップ(GⅢ)を勝利し、産駒初の重賞制覇を達成した。
アカイトリノムスメはクラシックに挑んだが桜花賞はソダシの4着、優駿牝馬はユーバーレーベンの2着に敗れた。

関連イラスト

VM・お馬擬人化漫画



関連タグ

競走馬 三冠牝馬

関連記事

親記事

三冠牝馬 さんかんひんば

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「アパパネ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3310

コメント