ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴
ブエナビスタ
6

ブエナビスタ

6

ぶえなびすた

ブエナビスタ(Buena Vista)とは、スペイン語で 良い景色 絶景 を意味する言葉である。(曖昧さ回避付き)

誘導

  1. アメリカ合衆国および中南米のスペイン語圏によく見られる地名。
  2. ディズニーの映画配給会社およびビデオ出版社。またディズニーグループが映画配給やビデオ販売の際に使っていたブランド名。映画配給会社「ブエナ・ビスタ・フィルム・ディストリビューション・カンパニー」(現:ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ)を初源とする。また家庭用ビデオは「ブエナ・ビスタ・ホーム・ビデオ」(現:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ホーム・エンターテイメント)から出されていた。
  3. 2006年生まれの日本競走馬。本項目で述べる。
  4. ウマ娘プリティーダービー』において、2024年6月24日に実装がアナウンスされたウマ娘。→ブエナビスタ(ウマ娘)

※ウマ娘に関しては、誘導先のタグの利用を推奨。



競走馬 ブエナビスタ

JRA広告

ヒーロー列伝No.69

「まだ見ぬ絶景を求めて」

生まれてきた瞬間から勝利を宿命づけられた良血。

その期待に応えターフに放つ圧倒的な存在感。

歴史を彩ってきた女王たちの系譜に、

新たな物語が刻まれる。

「絶景」と名づけられた才媛よ、

強さを極め、美しさを誇れ。


名馬の肖像2017年ヴィクトリアマイル

【その姿こそ絶景】

誇れるものがいくつもある。

男を蹴散らした自信と

世界と戦った経験と

最強女王のプライドと。


そのすべてを守りたいから、

とどけ! とどけ! とどけ!


熱い想いを強烈な末脚に変えて

駆ける、追う、弾ける。

その懸命な姿こそが

絶景と呼ぶにふさわしい。


生年月日2006年3月14日
英字表記Buena Vista
性別
毛色黒鹿毛
スペシャルウィーク
ビワハイジ
母の父Caerleon
競走成績23戦9勝 2着8回
近親半兄アドマイヤジャパン アドマイヤオーラ 半妹ジョワドヴィーヴル 近親マンハッタンカフェ

馬主サンデーレーシング調教師松田博資である。

GI級競走6勝。ウオッカダイワスカーレットと並ぶ最強牝馬の一頭である。


戦歴

デビュー戦となる新馬戦は1番人気3着。1着のアンライバルドは後に皐月賞優勝、2着リーチザクラウン日本ダービー2着、4着スリーロールス菊花賞優勝。このレースは後に伝説の新馬戦と呼ばれるようになる。

ブエナビスタは次の未勝利戦で勝利、3戦目に阪神ジュベナイルフィリーズに出走し勝利、初GI級競走を勝利で飾る。母ビワハイジと母子2代で同レース制覇。JRA賞最優秀2歳牝馬受賞。


3歳時は牝馬クラシックに挑み、春は桜花賞優駿牝馬の2冠を獲得。世界最高峰のレース、凱旋門賞に登録するが出走せず、牝馬三冠をかけて秋華賞に挑むが、桜花賞、オークスで2着のレッドディザイアにハナ差及ばず2位入線。ブロードストリートの進路を妨害したとして3着降着という結果に終わる。エリザベス女王杯では、クィーンスプマンテテイエムプリキュアの大逃げの前に3着に敗れる。有馬記念は単勝1番人気に推されるがドリームジャーニーの2着に敗れる。同年のJRA賞最優秀3歳牝馬受賞。


4歳時は京都記念を勝利後ドバイに渡り、ドバイシーマクラシックで2着。帰国後のヴィクトリアマイルで勝利、ファン投票1位に選ばれた宝塚記念ナカヤマフェスタの2着。休養後、秋の天皇賞に挑み完勝。続くジャパンカップでも1位入線するが、進路妨害のため2着降着と再び降着の憂き目にあう。有馬記念は単勝1番人気に推されるがヴィクトワールピサの2着に敗れる。同年のJRA賞最優秀4歳以上牝馬、年度代表馬受賞。


5歳時はドバイワールドカップから始動、8着。ヴィクトリアマイルは1番人気2着。宝塚記念1番人気2着。天皇賞1番人気4着。ジャパンカップ2番人気1着。有馬記念2番人気7着。同年のJRA賞最優秀4歳以上牝馬受賞。


史上5頭目の4年連続GI制覇、史上3頭目の4年連続JRA賞受賞なども達成している。


兄にアドマイヤジャパンとアドマイヤオーラ、弟にトーセンレーヴ、妹にジョワドヴィーヴィルとサングレアルがいて、母ビワハイジは6兄弟重賞制覇達成している。


2012年シーズンから繁殖入り。


繁殖成績

生年月日名前性別毛色
2013年流産キングカメハメハ
2014年2月3日コロナシオン鹿毛キングカメハメハ
2015年1月26日ソシアルクラブ栗毛キングカメハメハ
2016年2月16日タンタラス鹿毛キングカメハメハ
2017年2月14日(ブエナビスタの2017)黒鹿毛キングカメハメハ
2018年2月19日ブエナベントゥーラ栗毛モーリス
2019年2月22日ブエナエルドラード鹿毛ロードカナロア
2020年4月8日アルタビスタ鹿毛ロードカナロア
2021年不受胎モーリス
2022年2月4日オブラマエストラ鹿毛レイデオロ
2023年2月6日(ブエナビスタの2023)鹿毛ドレフォン
2024年4月8日(ブエナビスタの2024)鹿毛ルーラーシップ

Pixivにおけるブエナビスタ

Pixivにおいては他の競走馬と同様に、擬人化イラスト(競走馬擬人化)が多い。



上述の項目でも言及されている通り、ウマ娘プリティーダービーでの実装発表後はウマ娘版の投稿も増え始めている。


関連項目

JRA


外部リンク

誘導

  1. アメリカ合衆国および中南米のスペイン語圏によく見られる地名。
  2. ディズニーの映画配給会社およびビデオ出版社。またディズニーグループが映画配給やビデオ販売の際に使っていたブランド名。映画配給会社「ブエナ・ビスタ・フィルム・ディストリビューション・カンパニー」(現:ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ)を初源とする。また家庭用ビデオは「ブエナ・ビスタ・ホーム・ビデオ」(現:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ホーム・エンターテイメント)から出されていた。
  3. 2006年生まれの日本競走馬。本項目で述べる。
  4. ウマ娘プリティーダービー』において、2024年6月24日に実装がアナウンスされたウマ娘。→ブエナビスタ(ウマ娘)

※ウマ娘に関しては、誘導先のタグの利用を推奨。



競走馬 ブエナビスタ

JRA広告

ヒーロー列伝No.69

「まだ見ぬ絶景を求めて」

生まれてきた瞬間から勝利を宿命づけられた良血。

その期待に応えターフに放つ圧倒的な存在感。

歴史を彩ってきた女王たちの系譜に、

新たな物語が刻まれる。

「絶景」と名づけられた才媛よ、

強さを極め、美しさを誇れ。


名馬の肖像2017年ヴィクトリアマイル

【その姿こそ絶景】

誇れるものがいくつもある。

男を蹴散らした自信と

世界と戦った経験と

最強女王のプライドと。


そのすべてを守りたいから、

とどけ! とどけ! とどけ!


熱い想いを強烈な末脚に変えて

駆ける、追う、弾ける。

その懸命な姿こそが

絶景と呼ぶにふさわしい。


生年月日2006年3月14日
英字表記Buena Vista
性別
毛色黒鹿毛
スペシャルウィーク
ビワハイジ
母の父Caerleon
競走成績23戦9勝 2着8回
近親半兄アドマイヤジャパン アドマイヤオーラ 半妹ジョワドヴィーヴル 近親マンハッタンカフェ

馬主サンデーレーシング調教師松田博資である。

GI級競走6勝。ウオッカダイワスカーレットと並ぶ最強牝馬の一頭である。


戦歴

デビュー戦となる新馬戦は1番人気3着。1着のアンライバルドは後に皐月賞優勝、2着リーチザクラウン日本ダービー2着、4着スリーロールス菊花賞優勝。このレースは後に伝説の新馬戦と呼ばれるようになる。

ブエナビスタは次の未勝利戦で勝利、3戦目に阪神ジュベナイルフィリーズに出走し勝利、初GI級競走を勝利で飾る。母ビワハイジと母子2代で同レース制覇。JRA賞最優秀2歳牝馬受賞。


3歳時は牝馬クラシックに挑み、春は桜花賞優駿牝馬の2冠を獲得。世界最高峰のレース、凱旋門賞に登録するが出走せず、牝馬三冠をかけて秋華賞に挑むが、桜花賞、オークスで2着のレッドディザイアにハナ差及ばず2位入線。ブロードストリートの進路を妨害したとして3着降着という結果に終わる。エリザベス女王杯では、クィーンスプマンテテイエムプリキュアの大逃げの前に3着に敗れる。有馬記念は単勝1番人気に推されるがドリームジャーニーの2着に敗れる。同年のJRA賞最優秀3歳牝馬受賞。


4歳時は京都記念を勝利後ドバイに渡り、ドバイシーマクラシックで2着。帰国後のヴィクトリアマイルで勝利、ファン投票1位に選ばれた宝塚記念ナカヤマフェスタの2着。休養後、秋の天皇賞に挑み完勝。続くジャパンカップでも1位入線するが、進路妨害のため2着降着と再び降着の憂き目にあう。有馬記念は単勝1番人気に推されるがヴィクトワールピサの2着に敗れる。同年のJRA賞最優秀4歳以上牝馬、年度代表馬受賞。


5歳時はドバイワールドカップから始動、8着。ヴィクトリアマイルは1番人気2着。宝塚記念1番人気2着。天皇賞1番人気4着。ジャパンカップ2番人気1着。有馬記念2番人気7着。同年のJRA賞最優秀4歳以上牝馬受賞。


史上5頭目の4年連続GI制覇、史上3頭目の4年連続JRA賞受賞なども達成している。


兄にアドマイヤジャパンとアドマイヤオーラ、弟にトーセンレーヴ、妹にジョワドヴィーヴィルとサングレアルがいて、母ビワハイジは6兄弟重賞制覇達成している。


2012年シーズンから繁殖入り。


繁殖成績

生年月日名前性別毛色
2013年流産キングカメハメハ
2014年2月3日コロナシオン鹿毛キングカメハメハ
2015年1月26日ソシアルクラブ栗毛キングカメハメハ
2016年2月16日タンタラス鹿毛キングカメハメハ
2017年2月14日(ブエナビスタの2017)黒鹿毛キングカメハメハ
2018年2月19日ブエナベントゥーラ栗毛モーリス
2019年2月22日ブエナエルドラード鹿毛ロードカナロア
2020年4月8日アルタビスタ鹿毛ロードカナロア
2021年不受胎モーリス
2022年2月4日オブラマエストラ鹿毛レイデオロ
2023年2月6日(ブエナビスタの2023)鹿毛ドレフォン
2024年4月8日(ブエナビスタの2024)鹿毛ルーラーシップ

Pixivにおけるブエナビスタ

Pixivにおいては他の競走馬と同様に、擬人化イラスト(競走馬擬人化)が多い。



上述の項目でも言及されている通り、ウマ娘プリティーダービーでの実装発表後はウマ娘版の投稿も増え始めている。


関連項目

JRA


コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

pixivに投稿された小説

  • 特別三姉妹

    ホンマはスペちゃんの誕生日にあげたかったけど大遅刻しちゃったぜ(-_-;) シーザリオの旦那の方が先に来ちゃったよ。 1ページ目シーザリオ編 2ページ目ブエナビスタ編 3ページ目トーホウジャッカル編となっております。多分。 シーザリオは英語めっちゃ喋れる設定にしたかったのに、如何せん作者の英語力がゴミなもんで断念しました。 ジャッカルのヒーロー列伝のキャッチコピーが見当たらなかったので作者が勝手に考えました。 メインシナリオ後編いつですか? おツヨの書き直しする前にトーホウジャッカル編に出しちゃったぜ。
    17,154文字pixiv小説作品
  • 「絶景」を求めて

    コミケも終わった事だし湯川Mさま(http://www.pixiv.net/member.php?id=43219)に寄稿させていただいた擬人化小説をここでもアップします。 競走馬擬人化に耐性の無い方は回れ右してください。競馬への知識は問いません。 必要なのは百合萌えだけだ!…ってこれって百合か?学園モノを所望されていたのに全然それっぽくないし…_| ̄|○現4歳最強牝馬2頭のお話です。 キャラは湯川さまのキャラを使わせていただいております。そこのネタでディザさんに萌えたのは内緒ですw

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

おすすめ記事

pixivコミック 週間ランキング

  1. 1

    遊ハち

    読む
  2. 2

    まつお

    読む
  3. 3

    原作:みなと 漫画:吉たか結衣 キャラクター原案:霧夢ラテ

    読む

pixivision

カテゴリー