ピクシブ百科事典

アマデウス

あまでうす

アマデウス(Amadeus)とは「神に愛される」の意で、作曲家ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトのミドルネームでもある。転じて、作品名、キャラクター名など。
目次[非表示]

誘導分岐

  1. イギリスの劇作家ピーター・シェーファーによって著された戯曲。および、それを原作とした映画本項ではこれについて説明する。
  2. アニメ『ドラゴノーツ』の登場人物。→アマデウス(ドラゴノーツ)
  3. アニメ『革命機ヴァルヴレイヴ』の登場人物。→アマデウス・K・ドルシア
  4. アニメ『機動戦士ガンダムAGE』に登場する戦艦の名前→宇宙戦艦アマデウス
  5. pixivユーザーのオリジナルサイト→「アマデウス魔法学院




概要

神に愛された天才作曲家モーツァルトの生涯を、秀才サリエリの視点から描いた物語。モーツァルトは35歳で夭折したが、知人であったサリエリが殺害したという風説がある。
今作はこれをフィクションとして取り入れ、モーツァルトへの嫉妬と苦悩にさいなまれる人物としてサリエリを新解釈した。

戯曲の初演は1979年のロンドン・オリヴィエ劇場。翌年にはニューヨークブロードウェイで上演。1981年トニー賞戯曲部門受賞。
日本でも1982年から長らく上演されている。モーツァルト役が江守徹市川染五郎武田真治と変わっている中、サリエリは一貫して松本幸四郎が演じている。

映画化は1984年にアメリカ合衆国でなされた。
原作者のピーターが脚本に参加している。オーストリアを舞台にしているため、登場するオペラは本来はドイツ語だが、今作では英語に翻訳された。
映画は第57回アカデミー賞8部門を受賞するなど、高い評価を得た。

キャスト(映画)

アントニオ・サリエリ - F・マーリー・エイブラハム
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト - トム・ハルス
コンスタンツェ・モーツァルト(夫人) - エリザベス・ベリッジ
皇帝ヨーゼフ2世 - ジェフリー・ジョーンズ

スタッフ・データ(映画)

監督 - ミロシュ・フォアマン
原作・脚本 - ピーター・シェーファー
音楽・指揮 - サー・ネヴィル・マリナー
製作 - ソウル・ゼインツ
撮影 - ミロスラフ・オンドリチェク
プロダクション・デザイン - パトリツィア・フォン・ブランデンスタイン
公開日 - 1984年9月19日(アメリカ) / 1985年2月16日(日本)
配給 - オライオン・ピクチャーズ(アメリカ) / 松竹富士(日本)
上映時間 - 160分 / 180分(ディレクターズカット)
製作国 - アメリカ合衆国
言語 - 英語

関連動画


吹替の力 日本語吹替追加収録版Blu-rayBOX



関連タグ

モーツァルト
サリエリ
戯曲 映画 洋画 アメリカ映画
音楽 クラシック 才能
ホットペッパー - 「まだ伴奏です」
安永航一郎
蛸壷屋
復讐ノ牙・明智光秀(戦国コレクション)

外部リンク

アマデウス - Wikipedia
アマデウス (映画) - Wikipedia
映画 アマデウス - allcinemaBOX

pixivに投稿された作品 pixivで「アマデウス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 384781

コメント