ピクシブ百科事典

ギーゴン

ぎーごん

ギーゴンは、『ウルトラマンA』に登場する超獣である。
目次[非表示]

データ

別名:バイオリン超獣
身長:51m
体重:43000t
出身地:ギーゴン星

概要

 第51話「命を吸う音」に登場。
 別名の通りバイオリンの形をした超獣
 バイオリニストだった父親のようにしようとした母親(演:蔵悦子)のスパルタ教育に悩み、叩き壊そうとした春夫少年(演:田中秀門)のバイオリンに憑依

 その後は春夫を始めとする自らを演奏した人間に美しい音色を聞かせ、を吸収した。

ギーゴン


 武器としては、頭部から放つ緑色金縛り光線と、体を震わせて出す脳波破壊音「デスサウンド」を持つ。

 TACに正体を見破られ、上述の通りに魂を吸収し続けて、バイオリンのまま巨大化し、TACの攻撃で撃墜されたことで超獣化。

 春夫の母親の「春夫を、父親のようなバイオリニストにしたい」という執念がエネルギーとなっており、そのためかギーゴンがダメージを受けた時に彼女も苦しんでいる描写があった。

 正体を現した後のAとの戦いでは、上述の武器でAを一時は気を失うほど追い詰めたが、緑色の太陽光を浴びて復活したAに胸にある3つのを切られて弱体化し、最期はメタリウム光線を受けて絶命した。ギーゴンの死後、吸収していた魂は音符となって元の持ち主へと帰って行った。

関連イラスト

一曲いかが?
命を吸う音(ギーゴン)



関連タグ

ウルトラマンA 超獣
バッドバアロンデマゴーグ:話の内容が似ている繋がり

関連記事

親記事

超獣 ちょうじゅう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ギーゴン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 18538

コメント