ピクシブ百科事典

サイコ・サラマンダー

さいこさらまんだー

サイコ・サラマンダーは、ゲーム『機動戦士SDガンダム サイコサラマンダーの脅威』に登場する可変モビルアーマー。

概要

ゲーム『機動戦士SDガンダム サイコサラマンダーの脅威』にラスボスとして登場。
謎の指揮官率いるネオ・ジオン軍によって、最終要塞「ジェミニ・バンレイ」の最深部で開発されていた大型可変モビルアーマー(TMA)。

MS形態の全高が通常機の2倍近い大型機。上半身・下半身・背部の3つのパーツに分離して行動することが可能で、下半身と背部のみが合体してMA形態を取ることもできる。
頭部に2門のバルカン砲、胸部に収束・拡散攻撃の切り替えが可能な大型の砲門を、背部に2門の火砲を備える他、両腕の指もジオングのように砲門になっている。また、上半身にはサザビーヤクト・ドーガのものと同型のファンネルを格納している。

破壊命令を受けてジェミニ・バンレイ内に侵入してきた、ガンダムおよびプロトタイプガンダムと交戦することになる。

なお、カードダス『SDガンダム外伝 円卓の騎士編』には、サイコ・サラマンダーをモデルにしたキャラクター「邪獣王ギガサラマンダー」が登場している。

関連タグ

SDガンダム 大河原邦男
ビグ・ザム ジオング ビグロ ヴァル・ヴァロ - 各部の意匠や下半身と背部のみが合体した姿などが似ている。
グレート・ジオング - 同じく分離機能を搭載したジオン系の機体。
ジョング ターンX - これらも分離機能を有したMAとMS。なお、ジョングはザンスカール帝国がジオングを参考に開発した機体である。
サイコサラマンダー - 表記揺れ。

関連記事

親記事

SDガンダム えすでぃーがんだむ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「サイコ・サラマンダー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 177

コメント