ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

シンオウ地方の出会いにくいポケモン一覧

しんおうちほうのであいにくいぽけもんいちらん

ゲーム「ポケットモンスターダイヤモンド・パール」(及びブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール)にて出会いにくいポケモンの一覧。
目次 [非表示]

概要編集

2006年に発売された「ポケットモンスター ダイヤモンド・パール(以後、ダイパ)」もとい、2021年に発売されたリメイク「ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド・シャイニング・パール(以後、BDSP)」において、重要な要素のひとつとされる「全国図鑑へのバージョンアップ」

その理由として…

  • ポケトレの入手。
  • ファイトエリア、サバイバルエリア、リゾートエリア、チャンピオンロードの裏道への解放。
  • パルパーク(DP)及びハマナスパーク(BDSP)の利用。
  • シンオウ図鑑以外のポケモンの入手(BDSPでは、全国図鑑にしなくても第4世代までのポケモンは全て使用できる)。

…など、新たな要素が解放されるからであり、殿堂入り後も本作(以後、ダイパ及びBDSPも「本作」として纏める)を楽しむのなら、全国図鑑のバージョンアップは欠かせない。


そのためにはシンオウ地方に出現するポケモン全150体(プラチナでは210体だが、本記事ではダイパ及びそのリメイクに準ずる)全てを図鑑に登録しなくてはならないのだが、本作では捕獲せずとも野生またはトレーナー戦で出会うだけでOK。基本的には道中のトレーナー全員と欠かさず対戦すればほぼすべてのポケモンと出会えるが、中には注意しておかないと見逃してしまうポケモンも少なくない。


本記事では、本作の中でも特に出会いにくいポケモンを掲載しているので、現在でもダイパ及びBDSPをプレイしている方は是非とも参考にしてほしい(因みに通信交換やPokémon HOMEを活用すれば、殿堂入り前でも全国図鑑にバージョンアップは可能。その場合、ファイトエリアなどにはまだ行けないが、パルパーク及びハナマスパークは利用できる)。


ダイパ(及びBDSP)にて出会いにくいポケモンリスト編集

ポケモン名図鑑登録方法
ディアルガパルキアダイヤモンド(BD)ではパルキア、パール(SP)ではディアルガは劇中において戦闘で出会う事はないが、殿堂入り後、「カンナギタウン」の長老に話しかけると図鑑に登録できる。殿堂入りしたら必ず寄っておこう。
エムリットアグノムユクシー「やりのはしら」でディアルガ・パルキア戦闘後、それぞれ「シンジ湖」「リッシ湖「エイチ湖」の空洞内で話しかければ登録可能。尚、アグノムとユクシーは直後に戦闘となるが、例え倒しても殿堂入り後には復活する(BDSPのみ)ので、無理に捕まえなくてもいい。
アンノーン野生で出会えるのは「ズイの遺跡」内のみ。伝説のポケモンを除けば、唯一トレーナー戦では登場しないため、「ズイタウン」を訪れたら必ず寄っておきたい。因みにアンノーンは26種類の姿があるが、どの姿に出会ってもOK。
リオル「こうてつじま」において、ゲンと共にギンガ団のしたっぱに勝利後、彼から貰えるタマゴを孵せば登録できる。リオルを手持ちに加えて育てないのであれば、「クロガネゲート」地下1階にいるベテラントレーナーと戦うといい。
ピンプクこちらは「ヨスガシティ」の209番道路方面のゲート前にいる男性に話しかけると貰えるタマゴを孵すと登録可能。ただし、リオルと同様やや手間がかかるので、「210番道路」にいるポケモンブリーダーと戦った方が早いかもしれない。
モウカザル「215番道路」のエリートトレーナー(男性)が持っている。シナリオ上、この道路を通らなくてもストーリーは進める為、最初にポッチャマを選んだ人は必ず戦っておきたい。
ポッタイシこちらは「212番道路」にいるポケモンレンジャー(男性)が持っている。こちらの道路もシナリオ上、通らなくてもストーリーを進める為、最初にナエトルを選んだ人は必ず戦っておきたい。
ウパーウパーを使用するトレーナーは意外にも「リッシ湖のほとり」にある「レストランななつぼし」内のじゅくがえりのみ。しかも日にちごとにトレーナーが入れ替わる為、必ずしも戦えるとは限らない。幸い、「だいしつげん」及び「212番道路(ノモセシティ側)」の草むらで高確率で出現するので、野生で出会った方が早いだろう。
チェリム「こうてつじま」のピクニックガール「221番道路」のエリートトレーナー(女性)の手持ちで登場。どちらもシナリオとは無関係な場所にいるので見逃しやすい。前者であれば「なみのり」の必要がなく、前述のリオルの卵も貰えるので、そちらで出会うのがお勧め。
ミツハニー「208番道路」のアロマなおねえさんの手持ちで見られる。ミツハニーは野生では遭遇しにくいので、ここで出会っておきたい(場所は「きのみじいさんのいえ」の近く)。
ヒンバス216番道路へ向かうルートの「テンガン山(地下1階)」で釣りをすると出現するが、非常に出会いにくい。幸い、「222番道路」にいるトレーナー(主につりびとふなのり)の手持ちで見られるので、そこで登録しよう。
ケイコウオこちらも「222番道路」のトレーナー(つりびと)の手持ちで見られる。尚、こちらは「205番道路」などでいいつりざおで釣っても出会えるため、ヒンバスよりも野生で遭遇しやすい。
ネオラント「223番水道」のビキニのおねえさんの手持ちで見られる。ナギサシティ側からなみのりしてすぐだが、左右に泳いで移動する為、素通りしないよう注意。
ミノムッチ「ハクタイのもり」にいるむしとりしょうねんの手持ちで見られる。野生では遭遇しにくいうえ、素通り可能な場所にいるので気を付けないと見逃してしまう。
ミノマダムこちらは「214番道路」のおとなのおねえさんの手持ちで見られる。シナリオ上、ここを通らなくてもストーリーを進めるが、「トバリシティ」から「ノモセシティ」に向かうのであれば、対戦は可能。
フワンテヨスガジム内のピクニックガール及びじゅくがえり(女性)の手持ちで見られるが、クイズに全問正解したままシムリーダーのメリッサに勝利してしまうと戦えなくなってしまう。万が一見逃してしまった場合は、「たにまのはつでんしょ」において毎週金曜日に出現する野生の個体と戦おう(因みにギンガ団のマーズを倒した当日には出現しないので注意)。
ペラップ「212番道路」にいるジェントルマンの手持ちで見られる。野生では222番道路の草むらに出現するが、夜間には出現しないので注意。
タテトプス「214番道路」及び「215番道路」のいせきマニアが持っている。前者に至っては212番方面からノモセシティに行くと出会えず(逆にズイタウン方面から215番道路に行けば必ず戦える)、後者は素通り可能な場所にいるので、見過ごしてしまう可能性がある。

関連タグ編集

ポケモンDPt ポケモンBDSP

ポケモン ポケットモンスター


マナフィ:シンオウ図鑑の151匹目のポケモンだが、幻のポケモンであるため、全国図鑑バージョンアップには不必要。

関連記事

親記事

ポケモンBDSP ぽけもんぶりりあんとだいやもんどしゃいにんぐぱーる

兄弟記事

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました