ピクシブ百科事典

目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. 仮面ライダーBLACKに登場するバッファローの能力を持つゴルゴム怪人
  2. バトルフィーバーJに登場する戦隊シリーズ初の巨大ロボット戦を展開したエゴス怪人。→バッファロー怪人

概要

「お嬢ちゃんは、男の子達に負けない力が欲しいんだろ? そうだ、おじさんがその夢を叶えてあげるよ。男の子達に負けない強い力を、お嬢ちゃんに付けてあげるよ。」
「俺を倒せば、麻美も道連れだ!! 麻美はもう俺の物だ!ハハハハハ!!」
演:卯木浩二(人間態) / CV:丸山詠二(昭和戦隊第2作でもバッファローの怪人の声を演じている)

仮面ライダーBLACK』第26話「超能力少女を救え」に登場。
バッファローの能力を持つゴルゴム怪人
ゴルゴム怪人には珍しく人間態で通常活動し、自分から三神官に作戦を立案している。
爽やかな印象の青年の人間態の姿で暗躍し、負けず嫌いな少女・麻美に近付き、言葉巧みに言いくるめて彼女が自身に心を許した隙に憑代。常識外れの力を発して悪事を働いて彼女を殺める事を余儀なくさせる状況を作り上げる事で麻美を殺した大人が非難されることを機に人間同士の不信感を煽ることが目的。

他の生物に憑依する能力を持ち、怪力と比類なきパワーを兼ね備え、戦闘時には鋭い角を使った突進攻撃で敵を粉砕する戦法を得意としている。
また、その体格には似合わない敏活もあり、膝檄を放つ事も出来る。
パワー系の重量級怪人だが、したたかさも兼ね備えており、BLACKとの初戦では麻美に再び憑依して人質にしてBLACKの攻撃から身を護るなどの行為を見せていた。

南光太郎が迂闊に攻撃できないことを良い事に街で暴れ回り、光太郎を始末するためにコンビナートを一人で占拠、爆破しようと目論んだ。しかし、光太郎の決死の呼び掛けに麻実に体内から追い出され、最後は怒りの『ライダーキック』を受け爆散。消滅した。

関連項目

ゴルゴム

関連記事

親記事

ゴルゴム怪人 ごるごむかいじん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「バッファロー怪人」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 665

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました