ピクシブ百科事典

バリケーン

ばりけーん

帰ってきたウルトラマンに登場する怪獣
目次[非表示]

データ

別名:台風怪獣
身長:40m
体重:1万5千t
出身地:ミクロネシア近海
登場話数:第28話「ウルトラ特攻大作戦


概要

各地で起きる台風の中心にいたクラゲのような怪獣。次郎曰く「空に浮かぶクラゲ」
武器は両手の触手の他、脚部からの放電、口からのガス攻撃、頭部の傘からの破壊光線。口はベムスターのようにスペシウム光線を吸収してしまう。
最大の武器は、その頭部を回転させて起こす台風。回転速度に比例し風を強める。また、台風は自然消滅するため、気象庁泣かせものである。

活躍

冒頭でサイパン島の東方面で台風を引き起こす。東京を離れた海上で局地的な台風を起こし、近くの村に被害を与えた。
坂田健、次郎と一緒にスタビライザーのテスト走行中に遭遇、連絡を受けたMATに調査分析された後、麻酔弾を撃たれるが落下地点に変電所がありその影響で暴れだす。傘を回して東京都を局地的な台風に見舞わせた。外部からのミサイル攻撃もびくともせず、マットアローを操縦不能に至らしめた。
駆け付けたウルトラマンと戦闘に入り、触手、電撃、破壊光線、ガスで苦しめる。しかし空中戦でウルトラロケット弾を受け地上に落下。最期はウルトラプロペラによって宇宙に運ばれ、そこで粉砕された。

その後の活躍

ウルトラゾーン

本編では登場しないが、アイキャッチで海でおぼれていたバリケーンをライフセイバーと思われる人々が救助する様子が描かれているものがある。

ウルトラ怪獣擬人化計画

バリケーン


円谷プロ公認(!)の企画で美少女化されたバリケーンが登場。
デザインは、キングジョーライブキングのデザインも手掛けた谷裕司氏が担当した。

嫌でも目に飛び込んでくるのは、全身を覆う液体状の衣服(?)。
らしく、どこか清涼感のあるデザイン…ということにしたかったのだろうが、場所によっては透けて素肌が見えてしまっており、さらに、それ以外は何も身に纏っていないことも相俟って、大変けしからんことになっている。一応大事なところは隠せているが…。

ちなみに、発表と同時期に、擬人化計画のアニメ版のメインキャストに関する情報等が一挙に公開されたために、ファンの注目や話題を完全に持っていかれてしまい、半ば出鼻を挫かれるようなお披露目になってしまったという少々不憫な経緯を持っていたりする。

また、偶然か狙ってかは不明だが、バリケーンの次に参戦の発表されたキャラクターも、嵐と深い関わりのある怪獣であった。

関連タグ

帰ってきたウルトラマン 怪獣
台風

テンカイ マガバッサー - 同じく嵐を起こせる怪獣。
ドククラゲ - 見た目が似ている

pixivに投稿された作品 pixivで「バリケーン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 86545

コメント