ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

「あいつ、何を吹き込みやがった!?」


詳細

第18-19話に登場した通常ファントム

宿主はダイバーの男性。リザードマンと同じく幹部達に対してタメ口で話す。

水中を自在に移動するのを得意とし、触手で相手を締め上げ攻撃する。


公園でスケッチをしていたゲート及川博を狙うが、ビーストウィザードに妨害されるが、魔法使いが二人現れた事に慌てて二人がケンカしている隙に池に飛び込み逃走した。

スケッチブックを開く及川を再び狙うが、ウィザードに妨害され交戦。そこにまたビーストも登場。

ウィザード、ビースト、ヒドラの三つ巴の戦いが始まる。(その際、上記の台詞をぼやいていた)

その後、ビーストがゲートの及川を連れ去ったため、ウィザードの前から撤退する。


後に及川の心の支えとなる「妻の絵」の存在を知り、及川の前で絵を強奪引き裂き、踏み躙って嘲笑絶望させファントム・バンダースナッチが生まれそうになるがビーストに阻止される。

最期はランドドラゴンに変身したウィザードのグラビティに押し潰され、スペシャルで発動したドラゴヘルクローの攻撃「ドラゴンリッパー」を受け爆散した。


外見

モチーフはギリシャ神話に登場する怪物ヒドラだが、左肩にヘビの頭部を思わせる位で、あまりヘビらしい姿をしていない。

宿主がダイバーだからか水中戦が得意であり、どちらかといえば淡水生物の方のヒドラ(クラゲやイソギンチャクの仲間)を怪人にしたような姿をしている。

丸山浩氏によると、海洋生物の集合体というデザインコンセプトで、イソギンチャクや魚のヒレ、ウツボがモチーフとのこと。


外見がヒドラに一番近いのは少し前に出たこいつのほうだったりする。


キャスト

人間態/CV:中川素州

中川氏は普段スーツアクターとして様々な特撮に出演しているが、今回は初めてファントムとして出演する。

また、超力戦隊オーレンジャー以降の作品のピンク戦士のほとんどを演じた為、ミスターピンクと呼ばれたらしい。


派生作品

天下分け目の戦国MOVIE大合戦』では武神鎧武の製造した量産怪人として登場。ウツボカズラ怪人に率いられて仮面ライダー軍団を強襲するが、仮面ライダー斬月フォーゼアームズのライダーロケットパンチを受けて爆死した。



関連タグ

仮面ライダーウィザード ファントム(仮面ライダーウィザード) 下衆

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4231

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました