2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

フラッシュ・トンプソン

ふらっしゅとんぷそん

フラッシュ・トンプソンとは、アメコミ『スパイダーマン』のキャラクター。四代目ヴェノムこと「エージェント・ヴェノム」の宿主でもある。
目次[非表示]

概要

本名はユージン・トンプソンで、フラッシュは愛称。『スパイダーマン』の物語のかなり初期から登場していた息の長いキャラクターでもある。
良くも悪くも体育会系な白人でピーター・パーカーとは高校時代の同級生に当たり、彼を何かといじめていたが、後に和解して親友の間柄となった。恋人のリズ・アランと共にピーターの叔母メイの見舞いにきた事からもわかるとおり、根は善良な、いわゆるジャイアンタイプのガキ大将であった。
ピーターがスパイダーマンであるという事実は知らなかったが、スパイダーマンの大ファンであり、ファンクラブを結成した事もある程。また、当時はフットボールのスタープレイヤーでもあった。

高校卒業後は大学時代に軍にスカウトされて入隊し、ベトナム戦争に従軍。戦後は体育教師を務めていたが、イラク戦争が始まった事で再び軍に戻る。しかし、イラク戦争に参加した際、仲間を救う為に行動した結果、両足を失う事になった。

イラク戦争後、その活躍をアメリカ政府に認められて、スコーピオンから奪取された後に政府の管理下にあったヴェノムシンビオートの適合者に選ばれ、以降は「エージェント・ヴェノム」として活動している。

アルティメットスパイダーマン

CV:後藤光祐
ピーター・パーカークラスメイトで元々スパイダーマンファン
元々は彼のこともいじめていたいじめっ子だったが、とある事件がきっかけで改心した。

ヴェノム寄生されたものの、遺伝子レベルで融合を果たして共存するようになり能力を獲得。エージェント・ヴェノムとしてニュー・ウォーリアーズに加入した。

『What If? Flash Thompson Became SPIDERMAN』

IFの世界でピーターの代わりに蜘蛛に噛まれてスパイダーマンとなったフラッシュ。

実写映画

サム・ライミ版

1作目で登場。
演者はジョー・マンガニエロ、日本語吹替は大森はじめ

原作準拠であるが、蜘蛛の力を得たピーターに叩きのめされた後は和解しないままフェードアウトした。
ちなみにメリー・ジェーン・ワトソンの恋人でもあったが、高校卒業後に別れてしまった。

アメイジング・スパイダーマン

1作目で登場。
演者はクリス・ジルカ、日本語吹替は石上裕一

当初はサム・ライミ版と同様のいじめっ子で蜘蛛の力を得たピーターに鼻っ柱を折られたが、のちに改心してピーターの叔父ベンが亡くなった時にはピーターを心配していた。

ホーム三部作

名称がユージーン・“フラッシュ”・トンプソンとなっており、原典とは打って変わってヒスパニック系の嫌味な御曹司という設定で、いわゆるスネ夫タイプのお坊っちゃん。
演者はトニー・レヴォロリ、日本語吹替:畠中祐

本作で初登場。

スパイダーマンのファンとなっており、ブラッド・デイヴィスが憎まれ役となった事で嫌味な部分が鳴りを潜めている。

髪を金髪に染めてイメチェンしている。

関連タグ

エージェント・ヴェノム MARVEL

関連記事

親記事

エージェント・ヴェノム えーじぇんとゔぇのむ

pixivに投稿されたイラスト pixivで「フラッシュ・トンプソン」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「フラッシュ・トンプソン」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2143

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました