ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

マジレジェンド

まじれじぇんど

マジレジェンドとは、特撮テレビドラマ『魔法戦隊マジレンジャー』に登場する巨大戦力の一つ。
目次 [非表示]

スペック編集

全高48メートル
重量9400トン
最大出力5000万馬力
テーマソング※「メイク・レジェンド!マジレンジャー!!」(歌:水木一郎

※:レジェンドマジレンジャーのテーマソングも兼ねており、1番がレジェンドマジレンジャーのことを、2番がマジレジェンドのことを歌った歌詞になっている。


概要編集

物語後半より新たに登場した、マジトピアの伝説に伝わる「大地を揺るがす凄まじき魔神」

レジェンドマジレンジャーが変身したマジファイヤーバードマジライオンの2体の動物神「伝説合神」することにより完成する。合神の際にはダイヤルロッドの「5」の数字に対応した「マージ・ジルマ・ゴル・ジンガジン」の呪文が用いられる。


火の輪となったマジファイヤーバードを、後方から疾駆するマジライオンが潜り抜ける瞬間に合体・直立するという合体プロセスが特徴で、玩具でも電動ギミックで再現されている。


性能・能力編集

出力においては2倍あまりもの値を叩き出すなど、初期の巨大戦力であるマジキングの上位互換ともいうべき存在であり、操縦方法や「戦隊メンバー自身が巨大化・形状変化して変形合体する」というスタイルも共通している。


その都合上、マジキングとは基本的に併存・共闘することは出来ない一方、マジレンジャーが強化変身するのに合わせて、マジキングからマジレジェンドへと変身する、あるいはその逆をとることは可能となっている。そのため、名目上はマジキングとは別ロボ扱いだが、劇中での扱いはどちらかといえばマジキングの強化形態に近い。


必殺技編集

  • ライオンクロー

両拳を、合体前の獣脚と入れ替える形で出現させる鋭い爪。合体完了直後もこの状態であり、主に格闘戦で活用される。


  • スクリューカリバー

「ジー・ゴル・ジジル」の呪文で召喚する。これを高速回転させ、炎の竜巻を放つ「スクリューカリバー・ファイヤートルネード」が基本的な必殺技で、この他にも胸のライオンの口から火炎弾を発射し、前方に放った火球をスクリューカリバーで敵へと飛ばす「スクリューカリバーファイヤースマッシュ」という技も、「マージ・ジルマ・ゴル・ゴジカ」の呪文を唱えることで使用できる。


この他、Stage.43で冥府神トードと戦った際には、背中から踏みつけられた際に背中のファイヤーバードを分離し、トードを転倒させて撹乱。さらにライオンで攻撃した後に再度マジレジェンドに合体するという、合体パターンを活用した戦法も披露した。

またOV『魔法戦隊マジレンジャーVSデカレンジャー』では宇宙空間での戦闘の際、デカレンジャーと力を合わせてデカウィングキャノンを使用したこともある。


作中での扱い編集

スペック上ではマジキングは言うに及ばず、トラベリオンをも凌ぐ馬力を発揮し、敵であった頃のウルカイザーさえも圧倒するなど、物語後半における最強戦力であることに間違いはない。

・・・のだがしかし、登場から間もなくして冥府十神という、それまでにまして格上の敵が出現したこともあり、単独での撃破に至っては初戦の相手である冥機ゴーレムのみ(※)、最終決戦に至っては絶対神ン・マ相手に為す術もなく完敗を喫するなど、とかく作中での苦戦描写が多い戦隊ロボでもある。

なお初戦時のマジレンジャーはレジェンドパワーの使いすぎで天空聖者と化し今までの記憶を全て喪うというリスクを抱えたままマジレジェンドに変化しており実際そうなりかけたものの、彼らの勇気に応えてヒカル先生に降臨したリミッター魔法でそれを回避出来るようになった。のだが、故に半ばやむをえなかったとはいえ「このリミッターのせいで弱体化したのでは??」と半分冗談めかして言われることがある。


(※ 一応、冥府神相手の戦闘でも勝利を収めたケースも皆無ではないものの、それらについてはいずれもトラベリオンとの共闘、もしくは相手の自滅という形で勝ちを得ており、マジレジェンド単独で挑んだ際にはよくて引き分けに持ち込むのがやっとという有様であった)


関連タグ編集

レジェンドマジレンジャー 戦隊ロボ


サンダーメガゾード:『パワーレンジャー』シリーズに登場する巨大ロボの一つ。こちらもマジレジェンドと同様に、既存の巨大戦力が進化した存在という点で共通項を有する


超装光ギンガイオー:『星獣戦隊ギンガマン』に登場する巨大戦力、および強化形態の一つ。戦隊メンバー強化形態になるのに合わせて、1号ロボが強化された形態であり、パワーアップしたにもかかわらず作中での苦戦描写が多かった点でもマジレジェンドと共通している。ただし、こちらはサポートロボの助けもあり、最終的にとどめを刺すことが多かった点は異なる。


歴代4号ロボ

デカウイングロボマジレジェンドダイボイジャー

関連記事

親記事

魔神・鉄神 まじんてつじん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 27204

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました