ピクシブ百科事典

モノレール

ものれーる

鉄道の一種。1本のレールを使用するため、モノ(単一の)レールと称する。
目次[非表示]

概要

モノレールは、鉄道の一種。軌道に使うレールが(2本ではなく)1本のため、「モノレール」と呼ばれる。
レール自体は一般の鉄道のレールより大型で構造も複雑なものが多く、また、レールだけで車両の全重量を支えずに別途走行面を持つ、新交通システムに近いものもある。
なお、広義ではモノレールは新交通システムに分類されるが、鉄道趣味的な狭義においては「ゆりかもめ」や「ポートライナー」などのモノレールでない新交通システムの鉄道とは、分けられることが多い。

大別して、レールに車体がぶら下がる「懸垂式」と、車体がレールに跨る「跨座式」がある。

  • 懸垂式モノレール

妄想モノレール


大きなレールの上に台車を乗せて、湾曲した腕でレールの下に車体をぶら下げているもの(上野動物園など)と、下にスリットが入った箱状のレールの中に台車を収めて、台車の下に車体が付いているもの(湘南モノレールなど)がある。

  • 跨座式モノレール

第3新東京市交通局


大きなレールの上に車体があり、台車が「レールの中央部を側面から挟む部分」と「レールの上部または両側の平面に乗って、車体の重量を支えるとともに推進力を台車からレールに伝える部分」からできている。東京モノレールなど。

細分するともっと様々な方式があり、中にはかなり奇妙に見える方式、構造が新交通システムと紛らわしい方式、発想だけで実現例がない方式などもある。

概ね、輸送量や速度は路面電車より上だが一般の鉄道よりは下で、占有面積は高架橋を使えば小さくなり、ゴムタイヤを使えば急勾配にも強くなる。
ただし、輸送量も速度も微妙に中途半端になりがち、走行部分の仕組みが複雑、跨座式だと踏切を作れない、軌道の分岐機が極めて大掛かりで複雑になるといった弱点もある。

また、同じ懸垂式/跨座式であっても、会社が違えば走行方式はそれぞれ独自のシステムでまったく共通性がなく、JRや大手私鉄・地下鉄などの普通鉄道や路面電車などと違い、JR・大手私鉄などの中古車両を地方私鉄が使用するような使い回しは不可能に近く、車両を入れ替える際は必ず新車とならざるえなくなり(これまで日本において中古のモノレール車両が他社に譲渡された例は、皆無である)、これが重い財政負担になる場合もある(小田急向ヶ丘遊園モノレール線、名鉄モンキーパークモノレール線などは乗客の減少に加えて、これらの理由で廃止になっている。上野モノレールも車両が特殊なため莫大なコストがかかるとして運転休止が発表されている)。

大がかりなものだけでなく、農業林業工事に使うための簡易なものもある。
東京都檜原村で村役場が高齢の地元住民のために整備した「モノレール」は、みかん農家等用の農業モノレールが原型である。

現存する日本のモノレール路線一覧

懸垂式

東京都交通局上野懸垂線(上野モノレール)
湘南モノレール
千葉都市モノレール
スカイレールみどり坂線

跨座式

東京モノレール
多摩都市モノレール
舞浜リゾートライン
大阪高速鉄道(大阪モノレール) 
北九州高速鉄道(北九州モノレール)
沖縄都市モノレール(ゆいレール)

廃止されたモノレール

姫路市交通局姫路市営モノレール
小田急電鉄向ヶ丘遊園モノレール線
名古屋鉄道モンキーパークモノレール線
ドリーム交通ドリームランド線

外部リンク

Wikipedia「モノレール」
日本モノレール協会
株式会社ニッカリ…産業用モノレール(モノラック)を販売

関連イラスト

動物園のモノレール
海沿いモノレール


東京ラプソディ



関連タグ

鉄道 レール 新交通システム

関連記事

親記事

鉄道 てつどう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「モノレール」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 193417

コメント