ピクシブ百科事典

よみうりランド

よみうりらんど

東京都稲城市と神奈川県川崎市にまたがる場所にある遊園地とその運営会社。
目次[非表示]

株式会社よみうりランド

読売新聞グループ、日本テレビ放送網株式会社、株式会社東京ドーム、大成建設、京王電鉄などが出資するレジャーおよび公営競技の施設運営企業。

現在は後述する遊園地の他に、
競馬場
(船橋競馬場や川崎競馬場)

・ゴルフ場

・読売ジャイアンツ球場
(読売ジャイアンツ野球練習場)

・ヴェルディグラウンド
(東京ヴェルディ及び日テレ・ベレーザサッカー練習場)

などの管理・運営を行っている。

2016年の閉鎖まで船橋市オートレース場も所有していた。

遊園地よみうりランド

1964年開園。

多摩丘陵南部の傾斜に沿った広大な敷地に、
絶叫マシン
観覧車
ゴーカート
といったアトラクションを中心に、

アシカショー(旧水族館)
遊泳プール
ピクニックなどができる緑地
キャラクターショーなどを行う「太陽の広場」
多目的ホールなどがある。

かつて敷地内にはモノレールが走り、グラススキーが楽しめる人工スキー場、水中バレエ劇場、アイススケート場、ホテルも存在した。

現在の遊園地の隣接地には先述のスポーツ練習場の他に、スーパー銭湯、日本テレビの生田スタジオ、医療施設・老人ホーム等が所在する。

ジャイアンツ球場については、1985年の開場以来2軍施設として現代化と最新の設備を整備し続けてきた事でも知られている。
立派な観客スタンドやナイター設備付きのグラウンドに屋内練習場があり、少し離れた生田スタジオの隣に若手選手の寮がある。

2018年4月21日から5月27日に、艦隊これくしょんの5周年記念のコラボイベント第二次「瑞雲祭り」(よみずいランド)が開催される。
1/1スケールの瑞雲や1/20スケールの戦艦日向模型の水上展示や、キャラクターパネルの設置、アトラクションの一時的な改装がされた。
特にコラボアトラクション「榛名バンジー」では、通常のバンジージャンプではあり得ない最大動員記録と伝説を打ち立てたほどだった。

交通アクセス方法

京王相模原線よみうりランド駅
 から遊園地直営のロープウェイを利用。
小田急小田原線読売ランド駅
 からバスを利用。

駐車場もあるのでマイカーでも来場できる。

関連項目

遊園地 東京都 稲城市 神奈川県 川崎市
読売新聞 日本テレビ放送網 京王電鉄
読売ジャイアンツ 東京ヴェルディ
よみずいランド

関連記事

親記事

テーマパーク てーまぱーく

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「よみうりランド」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 49440

コメント