ピクシブ百科事典

ラストメダル

らすとめだる

ゲーム『仮面ライダー トラベラーズ戦記』に登場するキーアイテム。
目次[非表示]

概要

謎の復活を遂げた800年前の王=先代オーズが使用する、錆びて朽果てた様なコアメダル

ニンテンドー3DS専用ソフト『仮面ライダー トラベラーズ戦記』のキーアイテムで、その正体は真木博士のシンパであった元彼の助手が、復刻したコアメダルオリジナルと殆ど差異ない力を秘めている上にセルメダルの性質もあるようで、これ単体からグリードヤミーを生み出す事が出来る。
またそれら以外にも地球の記憶やコズミックエナジーを併用して歴代の様々な怪人たちを再現することも可能であるようだ。
また、オリジナル同様に大量に取り込むとメダルの器暴走態に変貌してしまう危険性を秘めている。

ラストメダルから生まれた怪物たち

本作オリジナルの怪人。

名前自体が公開されていない(というよりもゲームで表記されない)為、正体は不明だがその容姿から、如何やら真木博士のシンパであった元彼の助手にとって制作されたカンドロイドと推測される。

元となったカンドロイドと微妙に形が異なっていることや、色が全て灰色という特徴を持つ。

一覧

※名前自体が不明なので、画像からこちらで勝手にそれっぽいのを選んでいるので、間違っていたら修正して下さい。
※名前の後ろに◎が付いているのはは中ボスとして登場する個体

タカ(あるいはクジャク)カンドロイド型(?)
タカカンドロイド亜種
オリジナルと違って丸みを帯びた形状が特徴。
主にプレイヤーに体当たり攻撃を仕掛けてくる以外にもイベントのデモシーンなどで春人からウィザードリングを奪ったり、本作の黒幕の元へ大量のラストメダルを届けたり等々、結構大活躍(?)していたりする。

電気ウナギ(あるいはバッタ、トリケラ)カンドロイド型
電気ウナギカンドロイド(あるいはバッタトリケラ)の亜種。………なのだが、画面が見えにくい上に尻尾を振っているような動作をする為、どう見ても四角い身体をした蛇のような何かにしか見えない。
身体が小さい為、攻撃が当てにくい上に動作が素早い為に、意外に手強かったりする。
体当たり攻撃以外にも尻尾のような部分から電撃を飛ばして攻撃してくる。

ゴリラカンドロイド型
ゴリラカンドロイドの亜種。
上記の2体と違って結構デカい(といっても中ぐらいだが…)。
戦闘時は両腕を使って攻撃してくる。

トラカンドロイド型(◎)
トラカンドロイドの亜種。
本作の隠しボスで、物語の終盤に鴻上生体研究所の最奥に出現する。
本編でウィザードから奪い取ったグラビティウィザードリングを所持しており、巨大な見た目に関わらず、素早い動き手動きまわり、強力な体当たりや電撃を飛ばして攻撃してくる。

プテラカンドロイド型(◎)
プテラカンドロイドの亜種。
本家と違って丸っこい体形とドラゴンのような頭部、鋭利なブーメランの様な翼を持つ。
現代に復活した800年前の王の居城の王座の間へと続く通路を守っており、翼を使った体当たり攻撃で侵入者たちを排除する。

関連項目

コアメダル セルメダル トラベラーズ戦記

コメント