ピクシブ百科事典

ヴィーガン

ゔぃーがん

ヴィーガニズム(英: veganism)または絶対菜食主義(ぜったいさいしょくしゅぎ)は、動物製品の使用を行わない生活様式である(Wikipediaより)。
目次[非表示]

概要

「ビーガン」とも。

ベジタリアンの一種、あるいはそれと混同されることが多いが、ヴィーガンのそれは食事のみならず「衣食住のすべて」に動物製品の使用しない点が大きく異なる(ベジタリアンは基本的に「食」の部分のみ)。

元々はベジタリアンを実践する「ベジアタリアニズム」から派生した分派のような存在であるが、「生活から動物由来のものを一切合切排除する」という思想は、しばしば過激な排他的思想と結びつきやすく、肉食や動物製品の使用を否定するあまり人の道を外れた行いに走る者もいるのが実情である。

ヴィーガンは健康か

医療技術や食料生産の向上で、現代ではヴィーガンも多種多様な食材を口にし、サプリメントを摂ることで健康的な生活を送ることか可能になっている。
しかし、ヴィーガンは肉や魚などからの栄養補給を絶つ、一種の偏食である。ゆえに雑食とは異なる栄養への知識や実行力、体質が必要。また、ヴィーガン志向の人は健康や環境、生命倫理の観点から食材にこだわる傾向も強いため、神経症に陥るケースもある。とある統計では、実に84%ものヴィーガンおよびベジタリアンが肉や魚への誘惑に負けたり、健康被害から立ち直るために医師の指示を受けて半年以内に菜食主義を断念しているとのこと。
もしもヴィーガンになるときは、体質を前提にそれ相応の心構えで実践することが求められる。

なお、ヴィーガンの中には「ホタテなどの二枚貝は中枢神経が無いから食べても構わない」という主張をする派閥も存在する(俗に「シーガン」などと呼ばれている)。
いわく、「中枢神経が無い=動物ではない(=植物と同じ)」という理屈らしい。
シーガンにとって大事なのは「動物由来か否か」であり、「命のあるなし」はあまり重要視されることではないようだ。

ヴィーガン主義者の起こした(とされる)騒動

・ステーキ店や焼肉屋の前で無許可のデモ行為を行い、営業妨害を行う。
・また、入店しようとした客に対して説教を垂れて入店を阻止しようとしたり、出てきた客に罵声や暴行を加えたり、ネットで犯罪者扱いする。
・フォアグラ入りの弁当に抗議して、発売中止に追い込む(→動物はあなたのごはんじゃない
畜産酪農貶めるために、「乳牛を殴って虐待する畜産業者」を題材とした漫画(誇張やデマ、非現実的な描写が非常に多く、信憑性に欠ける代物)を作成・流布する(→邪魔だゴッ太郎
・肉フェス開場前に動物のグロ画像を張り出しトラウマを生み出させる。抗議すると真実に向き合わない者と非難する。
・周囲の人間にヴィーガンの思想を強要し、思い通りにならないと恐喝や暴力に訴える。「(自分やヴィーガン主義者以外の)人間がいるから動物の犠牲が減らない」という理屈から、差別主義や終末論選民思想などに傾倒する者も多い。
・自分の子にヴィーガン主義を強要した結果、栄養失調などで衰弱させてしまい虐待として逮捕された事件が海外で発生している。
・似た者同士で気が合うのか、PETAシーシェパードのようなエコテロリストと結託して犯罪行為に加担する者も。

ヴィーガンは悪なのか?

上記に連中の起こした騒動をあげつらっておいて何だが、もちろんそうではない。
イスラム教徒の大半がイスラム過激派を否定し、平和を望む穏健な人々であるように、多くのヴィーガン主義者は「自分自身の思想」としてのヴィーガニズムを個人レベルで実践するに留めており、上記の狂信者のような、排他的で押しつけがましいヴィーガン主義者はごく一握りの過激派である。
こうした過激派が悪目立ちするせいで、他者に迷惑をかけないように慎ましく活動している「本来の」ヴィーガン主義者たちも同一視されて白い目で見られいる傾向があるため、彼らからすればいい迷惑であろうことは想像に難くない。

関連タグ

ベジタリアン

関連記事

親記事

ベジタリアン べじたりあん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ヴィーガン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2641

コメント