ピクシブ百科事典

上毛カルタ

じょうもうかるた

上毛カルタとは、群馬県を題材にしたカルタである。
目次[非表示]

上毛カルタとは、群馬県各地の地名・名物・出身者などを読み込んだカルタである。

概要

昭和22年(1947)に初版を発行、昭和43年(1968)に改版。財団法人群馬文化協会が発行している。
群馬県内では大会も開かれているが、県外では知名度は低い。
小学校時代のほとんどをカルタをやりこんで過ごしてきた為、『あ』,『つ』と言われると即答えられる人が多い。

特徴その他

・新かなづかいを使用しているため、旧かなづかいにしかない「ゐ」「ゑ」と、新かなづかいでは語頭に立たない「を」の札はない。
・「つる舞う形の群馬県」(群馬は“が舞うような形”をしているという事から県民に認知されている)

つる舞う形の群馬県


・「力あわせる~~万」は、人口が変動するごとに(10万人単位で)修正される。

力あわせる二百万



pixivでは

日常」とコラボレーションした「日常×上毛カルタ」シリーズがある。

関連イラスト

縁起だるまの少林山

少林山達磨寺(高崎市)のだるま

白衣観音慈悲の御手

女神まどか(見滝原市)ではなく、白衣観音(高崎市)

関連タグ

かるた カルタ 群馬県

pixivに投稿された作品 pixivで「上毛カルタ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15440

コメント