ピクシブ百科事典

人間ども集まれ!

にんげんどもあつまれ

手塚治虫の青年漫画。
目次[非表示]

概要

 実業之日本社刊の「漫画サンデー」に連載された手塚治虫の漫画。
 極端にデフォルメされ、が極限まで減らされた画風が特徴的であるが、その理由としてはいつもの手塚の画風で書いたらグロすぎて掲載できないからであろう。内容は社会風刺要素を多く含んだものであり、反戦の色が濃いものになっている。
 雑誌連載版と単行本で大きくラストが異なっており、雑誌連載版のラストが見たければ実業之日本社から刊行された完全版(全1巻、電話帳並みの厚さ)を読むことをお勧めする。

あらすじ

 自衛隊員天下太平東南アジアのパイパニア共和国で日本人医師大伴黒主と出会い戦場から逃げ出そうとするが、ふたり纏めてパイパニア軍に捕縛されてしまう。パイパニアでは兵士不足を補うべく片っ端から捕虜卵子精子人工授精させて赤ん坊を作る計画が持ち上がっており、太平はその種馬に選ばれてしまう。しかし捕虜の女性ゲリラ・リラから手渡された爆弾をまんまと太平が持ち帰ってしまったことで研究所は爆発、捕虜たちはいっせいに逃走することとなった。
 やがて戦争は終わり、太平はリラと恋に落ちるが、黒主はパイパニア軍の研究所から持ち帰った試験管ベビーを育てようとした。太平の特殊な精子とリラの平凡な卵子から生まれたその子供・未来は、生殖器を持たない第三の性「無性人間」だった!

主要な登場人物

太平天国


  • 天下太平:本作の主人公。元自衛官。終戦後は黒主と木座神に「特殊な精子」を持つことを知られ、無性人間の国「太平天国」の王に祭り上げられる。
  • 大伴黒主:ムサクルシイ髭の日本人医師。元は立派な医者だったが、終戦後は太平の持つ精子から生まれる無性人間を使ったビジネスに手を出そうとする。
  • リーチ大尉:パイパニア軍の女性士官。軍に掴まった太平を逆レイプして中田氏される前に精子をこそぎ出すという卑劣な作業に従事していたのだが、太平が研究所を吹っ飛ばしたせいで捕虜と一緒にパイパニア軍から脱走するハメになり、終戦後は戦犯として処刑されそうになっていた所を黒主に救い出された。
  • 木座神明:グラサン姿の怪しいブローカー。無性人間の人身売買ビジネスの総責任者。

無性人間関連

無性人間/未来


  • リラ:パイパニア軍に掴まり卵子提供ドナーにさせられていた女性ゲリラ。太平と恋に落ち、結婚するのだが…。
  • 未来:太平とリラの第一子。無性人間第一号。物語のもう一人の主役と言っても過言ではない。
  • 無性人間:太平の精子と一般的な女性の卵子を受精することで生まれる第三の性を持つ人間。法律上規定が無いため、黒主と木座神からはモノ扱いされ、奴隷として売買される。

関連項目

手塚作品 風刺 セックス

pixivに投稿された作品 pixivで「人間ども集まれ!」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 637

コメント