ピクシブ百科事典

家長むぎ

いえながむぎ

「家長むぎ」とは、いちから株式会社提供のアプリ『にじさんじ』の公式バーチャルライバーである。
目次[非表示]



概要

ユーザーがバーチャルアイドルになってネット上でライブ配信する新感覚アプリ『にじさんじ』公式キャラクター、第2期メンバーの1人。主にMirrativを中心にライブ配信を行っている。

公式紹介文

15歳中学3年生。学校はたまに行くが基本的にはひきこもっている。ゲームとお兄ちゃんが大好き。実は髪の毛がプリンになっているのを気にしている。しかし外が怖いので美容室に行くことができない。


プロフィール

好き

嫌い

  • いけないお兄さんたち(ロリコン、グルシャン、セクハラ等)
  • 学校?(1学期に60日ほど欠席している)
  • 狭い所(飛行機にも乗れない)
  • 剣持刀也(いじめてくる時だけ)
  • 転売ヤー(許さないからなぁ…)



人物

ゲームネットが好きなインドア派中学生。愛称は”むぎちゃん”や”むぎむぎ”。ファンの総称は“むぎのお友達”や“ガチ友勢”。白い猫耳ヘッドホンを持ち歩いている。配信に関しても熱心で、渋谷ハジメやTwitterフォロワーに配信方法や機材について質問したり、事前にゲームのロケハンをしたりグダらないよう心がけている(ただしゲームに詰まるとリスナーにヒントを通り越して答えを聞く)。にじさんじきのこの山一派の一員。

  • ガチ恋勢について
むぎに対して本気で恋をしているリスナー、いわゆるガチ恋勢には「成敗成敗」とお断り申し上げている。ただし公式から販売されているボイスには本気で恋心を抱いてしまうような魅了成分が豊富に含まれており、魔性の中学生である。ガチ恋さえなければファンにはとても優しい。
  • 身体は弱い
配信では緊張などですぐにお腹が痛くなってしまうため、バーチャルお湯や正露丸を常備。それくらいに身体が弱いため、雨の中縄跳びをした結果、重度の喉風邪を引いてしまうほどである。シャトルランは30回できるらしい(本人にとっては自慢)。
  • 誰が好き?
恋愛や性癖に関しては、4月25日の生存報告配信にて「むぎはレズでもバイでもノンケでもありません」「マイノリティの対義語ってなんでしたっけ…?そうそう、マジョリティ。むぎはマジョリティではありません」と発言し、ファンの頭を抱えさせている。金庫にお兄さんをしまっているという公式設定から考えると、そういうことかもしれない。


交友関係

主に2期生との仲が良い。ここでは代表的な組合せのみ記載。

文野環

むぎたまコラボとしてペアで配信された。ポイント制でどちらが優れているかを争う様は「イキリキャットファイト」と称されファンからは評価されている。未だにTwitterでもイキりあっている。ピカチュウのものまねを披露したが野良猫のオールスターフルコンボには為す術もなかった。

夕陽リリ

リリむぎジャックとして配信された。お互いがお互いを「好きだよ」「愛してるよ」とイチャつく様は「てぇてぇ(尊い)なぁ」と崇められ、人気のカップリングとなっており、ファンアートも多い。その際はリリがリードをし、むぎはひたすら照れていた。


名言集

  • 「全部見てるからなァ…!」

MAD動画などお兄さんたちのあまりの酷さに本人巡回拒否タグがついていたが、むぎはこれらを全て巡回済みと宣言)

  • 「頭大丈夫ですか?(他、罵倒台詞)」
(あまりのセクハラに対して呆れた様子での返事。この台詞が彼らの性癖を加速させることに彼女は気付いていない)
  • 「勘弁してください」
(販売ボイスにも収録されている、中学生らしからぬお断り台詞)
  • 「ちゃっちゃっちゃ」
(なにかと語尾につける。配信が固まると「固まっちゃっちゃ」等)
  • 「小指置いてけ」
(脅し文句に使っていたが、リスナーの反応を知り本当に小指が届くのではないかと心配している。他にもケジメをつける、等を多用する)


関連イラスト

むぎちゃん
むぎむぎ
家長むぎちゃん
むぎむぎ


リリむぎ

リリむぎ
リリむぎの音
独り占めしたいむぎむぎ
リリむぎ




関連リンク

にじさんじ公式・家長むぎ
にじさんじ非公式Wiki・家長むぎ
YouTube
ミラティブ様
OPENREC
対応が丁寧なTwitter
(pixiv百科事典内ページ)竹花ノート:ママ(キャラクターデザイン)


ハッシュタグ

ツイート:#家長むぎ #むぎのお友達
イラスト:#むぎあーと
配信:#むぎむぎ生放送

pixivに投稿された作品 pixivで「家長むぎ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 542477

コメント