ピクシブ百科事典

尊王

そんのう

尊王とは、国家の君主たる王や王室(日本は天皇・朝廷)を尊び大切にするという思想。

国家君主である国王王室(日本の場合は天皇及び大和朝廷)やその伝統的権威を尊び、大切にしようとする思想で、幕末において天皇を中心とした新たな政治体制を打ち出すスローガンとして使用された。幕府の存在を重んじ補佐するという思想である佐幕は対義語にあたるが、朝廷と幕府を結びつけることで体制を再編・強化するという公武合体とは、必ずしも矛盾しない。。

コメント