ピクシブ百科事典

悩むイヤミさん

めたじじょうでなやむいやみのようだ

おそ松さん第2期の第23話Cパートのサブタイトル。背景が真っ白な回。
目次[非表示]

概要

アニメ「おそ松さん」第2期の第23話Cパート。テレ東の本放送は2018年3月13日(12日深夜)。
また、同日に放送された他のエピソードはこちら↓
Aパート「深夜の日松屋②」(アバン)
Bパート「ダヨーンとダヨーン
Dパート「深夜の日松屋③

あらすじ

最終回まで残り2話と迫る中、最近このアニメを上手くやっていく自信を無くしたイヤミ首吊り自殺を図ろうとする。すんでのところでプロデューサーが止めて一体何があったのかと慌てて聞くが、当の本人は掴んでいた縄から手を離した後虚ろ気な表情で「この番組でミーって何か浮いてないザンスか?」と尋ねる。
イヤミの話によると、今どきを描いた6つ子達のワチャワチャしたやり取りに上手く入る事が出来ず、距離や溝が出来てしまう程馴染めていないという事、逆に彼らに絡むとどうしても昭和感が漂ってしまう事に心から悩んでいたようだ。
自分の人気はあるのかとイヤミに再び尋ねられたプロデューサーはしどろもどろで肯定するが、それでも「ミーの出番は微妙に少ないザンス。グッズはあまり出ていない、片や6つ子は引っ張りだこ………」と呟く。更に、自身の着ぐるみも一番最初に作られたにも関わらず、オファーが絶えない6つ子達の着ぐるみの人気で今では千葉の暗い倉庫に眠っているという事実も告げ、深く嘆いてしまった。
そこで、何とかイヤミに人気がある事を伝えようとしたプロデューサーは、急遽おそ松チビ太を呼んで相談に乗ってもらう事にするが…………?

余談(ネタバレ注意)

  • チビ太が提案した事の一つに『喋り方を変える』という方法を実践してみるが、こちらの方はただの中の人鈴村健一の喋り方で、最早イヤミの面影すら無いキャラ崩壊を引き起こしてしまいNGとなってしまう。
    • なお、この回でおそ松がイヤミに対して言った"社長"とは2013年に新設された声優事務所の『INTENTION』で、イヤミの中の人がその設立者&共同代表取締役であるという中の人ネタをいじった物である。
  • テレビの本放送中、通常は「おそ松さんのへそくりウォーズ」のCMが流れる所で「イヤミの成金ウォーズ」なるCMが流れた。実際にはゲーム内の一週間限定イベントだが、テレ東の放送時間に連動してイヤミだらけのトップページに変わっていた。


関連タグ

おそ松さん / おそ松さん(アニメ) イヤミ おそ松 チビ太 メタ発言

pixivに投稿された作品 pixivで「悩むイヤミさん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4647

コメント