ピクシブ百科事典

新潟放送

にいがたほうそう

新潟放送はTBS系列の地方局である。略称はBSN。テレビ・ラジオ兼営。
目次[非表示]

概要

1952年12月25日に開局した新潟県最古の民間放送局である。また、テレビ放送はそれからちょうど6年後の1958年12月25日にスタートした。だが、どちらも同じ北陸地方のあいつ(しかもテレビ・ラジオいずれもキー局が同じ)に先を越され、「日本海側初の民間放送局」の称号を奪われてしまうという屈辱を味わっている(テレビは25日遅れ、開局そのものは約7ヶ月遅れ)。

開局当初は「ラジオ新潟」と名乗っていたが、1961年3月に現在の名称に改めている。

1955年10月1日に発生した新潟大火では、当時スタジオが入っていた大和百貨店新潟店が焼失したが、当時のアナウンサーが火の手が迫る中デパートの屋上に出て、火災の様子を延焼する15分前まで伝えた逸話がある。
さらに彌彦神社将棋倒し事件の現場にたまたまここの社員が居合わせたために大慌てで取材を行い、放送開始時刻を30分繰り上げたうえに正月番組の放送を断念して(それどころではない)報道特番に切り替えたり、新潟地震の時には屋上にカメラを設置して新潟市内の惨状を映し出したりと、かなり壮絶な経験を重ねている。

コールサイン・チャンネル

コールサインJODR-DTV(地上デジタル)
チャンネル17(新潟デジタル)5(新潟アナログ)リモコンキ


外部リンク

公式サイト

pixivに投稿された作品 pixivで「新潟放送」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 31

コメント