ピクシブ百科事典

東映少女ドラマシリーズ

とうえいしょうじょどらましりーず

東映少女ドラマとは1985年のスケバン刑事に始まり、1988年の花のあすか組!まで作られたドラマシリーズである
目次[非表示]

概要

東映少女ドラマシリーズとは1985年のスケバン刑事から始まり、1988年の花のあすか組!まで、東映製作フジテレビ系で放送されたドラマシリーズであった。
当時の新人や若手女優が女子中学生や女子高生を演じ、出演者達のプロモーションや、スケバン刑事Ⅱ以降は出演者が歌う劇中歌(所謂挿入歌)や、夢カメラを除きアクションシーンが売りと言えるシリーズで、夢カメラを外せば東映少女アクションシリーズの表記になる(後述)。
特にスケバン刑事Ⅱは、出演者の1人に当時のおニャン子クラブのメンバーだった吉沢秋絵が、スケバン刑事Ⅲでは前半のみながら福原恵視がそれぞれ出演しており、タイアップ&プロモーションの役割を果たしていたが、おニャン子クラブとのスケジュールの兼ね合いで出番は少なく、後者は前半で死亡退場の憂き目に遭った。 

また、初作のスケバン刑事(ドラマ版)と最終作の花のあすか組!(ドラマ版)を除き、主人公名に出演者の芸名が取り入れられていた。 

番組名出演者役名
スケバン刑事Ⅱ南野陽子五代陽子
スケバン刑事Ⅲ浅香唯 中村由真 大西結花風間唯 風間由真 風間結花
少女コマンドーIZUMI五十嵐いずみ五条いずみ
藤子不二雄の夢カメラ渡辺美奈代篠崎美奈代

特撮番組と括るには武器のアクションシーンや夢カメラの能力発揮シーンの演出しか無く、一般ドラマに分類する人もいれば、特撮ドラマと見る人もいる。
放送時間帯はスケバン刑事から夢カメラまでは木曜夜7時半の全国ネット枠で、キャプテン翼(第一作目)に引導を渡すも、ミスター味っ子に敗北した。
最終作の花のあすか組!のみ木曜夜7時半枠が廃枠となり月曜夜7時半の放送だったが、ローカルセールス枠だった為、一部地域では遅れネット、またはローカル枠で纏めて放送、または未放送の地域もあった。

作品一覧

スケバン刑事
放映:1985年4月11日~10月31日(全24回・特別編2話を含む)
主演:斉藤由貴 
記念すべき第一作
スケバン刑事Ⅱ少女鉄仮面伝説
放映:1985年11月7日~1986年10月23日(全42回)
出演:南野陽子 相良晴子 吉沢秋絵
第二作目で、本作から3人グループに
スケバン刑事Ⅲ少女忍法帖伝奇
放映:1986年10月30日~1987年10月29日(全42回)
出演:浅香唯 大西結花 中村由真
第三作目で、グループが三姉妹となったスケバン刑事シリーズ最終作。当初は無関係な繋ぎ番組の番外編「スケバン忍法帳」として企画され、改めて本作とは別作品の「スケバン刑事Ⅲ」が放送される予定だった。
少女コマンドーIZUMI
放映:1987年11月5日~1988年2月18日(全15回)
主演:五十嵐いずみ
第四作目。当初はスケバン刑事Ⅳとして企画された唯一の完全オリジナル作品。スケバン刑事宇宙刑事シリーズに例えるなら、本作は巨獣特捜ジャスピオンと言った所か。凝った作りが裏目に出て全15話で打ち切り
藤子不二雄の夢カメラ
放映:1988年2月22日~3月24日(全5回)
主演:渡辺美奈代
第五作目。少女コマンドーIZUMI打ち切りの穴埋め番組として放映の、唯一の非アクションドラマにして、高校の制服がブレザーだった木曜夜7時半枠にして、高校生主人公の最終作。
花のあすか組!
放映:1988年4月11日~9月26日(全23回)
出演:小高恵美 小沢なつき 石田ひかり
第六作目(「東映少女アクションシリーズ」なら第五作目)で、唯一の月曜夜7時半放映にして、中学生主人公作品。本作をメタルヒーローに例えるなら時空戦士スピルバン(シリーズ集大成)か、超人機メタルダー(新機軸を打ち出すもメタルダーは打ち切り)と言った所か。放送枠を変えて再起を図るもローカル枠だった為、後日纏めて放送や未放送が起き、シリーズ最終作となった。

幻の作品達

スケバン忍法帳 スケバン刑事Ⅱの次に1~2クール程放送し、史実とは別のスケバン刑事Ⅲにする予定だった番外編で、此方がスケバン刑事Ⅲになった。
スケバン刑事Ⅳ スケバン刑事Ⅲの次番組として企画されるも、スケバン刑事の作者から許可が下りず、少女コマンドーIZUMIへと改変された。
但し、スケバン忍法帳が製作されずにスケバン刑事Ⅳとして世に出たら本シリーズは「スケバン刑事シリーズ」のまま終わったかも知れない。

藤子不二雄の夢カメラの扱いについて

藤子不二雄の夢カメラは唯一の非アクションファンタジードラマの短命繋ぎ番組だった為、本作をシリーズとして認めない意見もいれば、シリーズの基本的なフォーマットを抑えているのだからシリーズにカウントすべきだと言う意見もあるが、結論から言えば「それぞれの判断・解釈に委ねる」と言える。

関連項目

東映 フジテレビ スケバン刑事 花のあすか組! 藤子不二雄の夢カメラ
セーラー服反逆同盟スケバン刑事Ⅲと同時期に放送されたライバル番組。
聖龍伝説安達祐実主演の少女アクションドラマで別名「バトル家なき子」
メタルヒーローシリーズ・1980~90年代にテレビ朝日系で放送された特撮ヒーローシリーズで、この場合は宇宙刑事ギャバンから超人機メタルダーが該当。夢カメラを除く5作の立場がギャバンからメタルダーと酷似していると言える。

関連タグ

東映 バトルヒロイン

関連記事

親記事

東映 とうえい

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「東映少女ドラマシリーズ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1788

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました