ピクシブ百科事典

目次[非表示]

プロフィール

年齢(学年)18歳(高校3年生)
身長195センチメートル
出身地栃木県
誕生日11月3日
好きな食べ物紗々(チョコレート)
嫌いな食べ物みそ汁かけご飯

(公式サイトより)

概要

ブルーロック」の登場人物。
腰まで届きそうな黒色の長髪が特徴的な人物。身長は195センチ。

美意識が強く、ナルシストな性格。自身が思う相手がオシャレならば敵であっても敬意を示すものの、自分の古風な名前にコンプレックスを持っており、それを指摘されると激しく動揺する。「オシャ」という言葉を多用し、セリフの「俺」が大きい太字になるといった独特な話し方をする。

ただの自意識過剰と言われるとそうでもなく、二次選考の4thステージに上がって試合成立を何チームかに持ち掛けるも、実力に恐れをなした相手ばかりだったため中々決まらずにいても、「ああいう奴らはどうせ落ちる。」と言い切るなど誇り高い一面も持っている。(実際、持ち掛けた相手のほぼ全員が三次選考で見かける事は無かった。)

能力

武器は高いジャンプ力と日本人離れした四股による長いリーチ。その四肢の長さも、潔や千切からは「反則的なリーチ」、凪からも「ナナフシ」と思わせた程。

活躍

一次選考

試合描写はなく、二次選考から本格登場。

二次選考

1stステージを2位で通過し糸師凛時光青志とチームを組み、潔・蜂楽廻凪誠士郎チームと対戦。ジャンプ力と常人離れしたリーチで空中戦を凪相手に制し、ボールキープしている潔の股下からシュートを決めた。2点返されるも、自身とチームメイトの実力を存分に発揮して圧勝した。試合終了後は蟻生と時光の希望で蜂楽を引き抜き、4thステージに昇級となる。

4thステージでは潔・凪・馬狼照英千切豹馬チームと対戦。序盤は先制点を取られるも、自身の能力を蜂楽のパスセンスとアドバイスでより大きく力を発揮し始め、試合を掌握していく。しかし、潔を始め凪・馬狼・千切もレベルアップしており、初めて潔達と試合した時以上の接戦となった。
最終的には運の差でチームは勝ったものの、凛が潔を自身のチームへ引き抜いた。

こうして凛・蟻生・時光・蜂楽、そして潔は三次選考進出となった。
(自分のチームが勝ったら、「オシャ部門」として千切を入れたがっていたが、潔が得点を決めた事もオシャレに見えたのか、「歓迎するぞ。」と快く迎え入れた。)

三次選考

TOP6の一つであるNo.1に選ばれた凛とNo.2に選ばれた士道龍聖が率いるチームAを志願し、第二試合のチームAとチームCで自身はチームAの一員として参戦。自身は点を取る事が出来なかったものの、自身の武器を遺憾なく発揮したのに加え、同じチームに所属する凛と日本高校サッカー界No.1の高身長と言われる石狩幸雄との連携により強力なディフェンス力を発揮してチームAの勝利に貢献した。

全試合終了後、ブルーロック選抜メンバーのスタメンとして選ばれる事になった。長い手足とジャンプ力によるリーチの長さを買われた事でポジションはセンターバック(CB)に任命された。

関連タグ

ブルーロック 潔世一 糸師凛

関連記事

親記事

ブルーロック ぶるーろっく

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「蟻生十兵衛」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「蟻生十兵衛」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 19962

コメント