ピクシブ百科事典

超魔生物

ちょうませいぶつ

「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」に登場する、最強のモンスター。
目次[非表示]

概要

 魔王軍妖魔士団で開発が進行していた最強のモンスター。妖魔司教ザボエラと息子ザムザによって極秘に研究されており、自然発生することは絶対にありえない。

 地上、魔界全ての生物の長所を取り込んでおり、凄まじいまでのフィジカルの強さと、受けた傷が一瞬で治癒する再生能力魔炎気を発しており、若干高熱を遮る役割も持っている。
 だが不死ではないため、ダメージを受け過ぎた場合には体細胞組織が維持できなくなり、死した際には灰化してしまう。
 このような制約があるからか、超魔生物化した者は著しく寿命が縮む(魔族の場合、本来なら人間の10倍以上の寿命を持つ長寿の種族)。同時に暗黒闘気を用いての復活も出来ない。
 また、魔族が超魔生物化した場合にも魔法力が消費され呪文が使えなくなる。もしこの形態でも使いたいのであれば、魔族の姿を捨て去らねばならない(ハドラーなど)。
 

超魔生物一覧


関連項目

ダイの大冒険 ミュータント サイボーグ 生体兵器

pixivに投稿された作品 pixivで「超魔生物」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4573

コメント