ピクシブ百科事典

金田一二三

きんだいちふみ

金田一二三とは、『金田一少年の事件簿』に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

おじい様の名にかけて! この世に解けない謎はない!!

概要

CV:池澤春菜

金田一一の母方の叔父・金田一丙助の娘で、一の従妹のあたる小学三年生の女の子。
初登場は『聖なる夜の殺人』(短編集2巻収録)。

一を幼女化して、髪型をツインテールにしただけで、本当に瓜二つ。
剣持警部からは後に「チビ金」と呼ばれており、本人はその呼び名を嫌がっている模様。

家業の手伝いをしているため非常に愛想がよく、年の割にはかなりしっかりしている。
だが、本性はかなり腹黒で、一や気に食わない人物の前では毒舌家である。
とは言え、正義感は強く人を思いやる気持ちも持ち合わせているので、担任教師や仲良しになった人が殺人犯だったときは泣きながら告発することもあった。

美雪の前では猫をかぶっているが、彼女に本性は見抜かれている模様。
また、短編「金田一フミ誘拐事件」では、美雪がいる前で一にはすっぱな物の言い方をしていて、人前でも本性を隠さなくなっていることがわかる。

関連イラスト

Familiar!



関連タグ

金田一少年の事件簿 小学生 チビ金 金田一一 
金田一少年の事件簿の登場人物一覧

関連記事

親記事

金田一少年の事件簿の登場人物一覧 きんだいちしょうねんのじけんぼのとうじょうじんぶついちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「金田一二三」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 85991

コメント