ピクシブ百科事典

剣持勇

けんもちいさむ

『金田一少年の事件簿』のメインキャラ
目次[非表示]

概要

金田一少年の事件簿』に登場する警視庁刑事部捜査一課所属の警部。コミックス第1巻から出演しているレギュラーメンバー。金田一一からは「オッサン」と呼ばれる。

初登場は「オペラ座館殺人事件」。休暇中にオペラ座館で発生した殺人事件現場に居合わせたことで一と知り合うことになった。相手がまだ高校生で見知らぬ他人だったこともあり、一をガキ呼ばわりしたりと少々尊大な態度が目立ったが、彼が事件を解決に導いたことで彼の能力を認め、その後も数々の事件に共に遭遇することになる。

年齢は48歳(「剣持警部の殺人」にて)。アニメ版では38歳(『飛騨からくり屋敷殺人事件』で登場した旧友・巽紫乃と同い年)。
たたき上げの警察官(公式ガイドブックでは「この若さで、しかもノンキャリアで警部まで昇進しただけで彼の優秀さは伝わるだろう」と記されている)であり、経験に裏打ちされた捜査方法を重視する。
作中では道化を演じることも多いが、これは『シャーロック・ホームズ』シリーズのレストレード刑事や『エラリー・クィーン』シリーズのリチャード・クィーン警視らと同じで、事件を解決するのに独創的な推理力が必要とされるため、彼ら警察サイドが劣ってみえるだけの話である。
実際、金田一や明智健悟らも、剣持らが集める証拠がなければ何もできない。

非常に正義感が強く、また部下や友人、家族思い。金田一や七瀬美雪らもその誠実さを信頼している。明智は剣持の警察官の良心を信頼している(基本的に彼は同性に対して尊大に接するが、剣持に対しては多少甘い。あくまでも多少だが)。但し、その強すぎる正義感が仇となり、冤罪の少年を追い詰め、犯罪者に追いやってしまった事がある。
また、最近では正野(CV:高木渉)という部下を引き連れることもある。
剣持は金田一に対し、「このクソガキ」などとよく言うが、金田一の推理力と人柄を誰よりも信頼している。また、明智に対してよく文句を言うが、彼の推理力や能力は素直に認めている(嫌味さは誰よりも嫌っているが)。
ある意味で二人にとって「年の離れた友人」である。

柔道は黒帯の腕前で、剣道も得意(『剣持警部の殺人』では昔剣道指南のボランティアをやっていたことが明かされている)。和枝(CV:皆口裕子)との出会いも、若き日の彼女が海でナンパされていたのを、彼があっという間に3人とも投げ飛ばしてしまったからだった。
非常に妻とも仲がいい(尻に敷かれているが)。『幽霊船長殺人事件』では、結婚記念日旅行プランを金田一と美雪に付き合わせ、選別している場面から始まる(やはり作中でも、妻に窘められている)。
味音痴な一面があり、失敗して異常に濃いコーヒーを美味いと評したことがある。好物は不明だが、立ち食い蕎麦を1分18秒で2杯食えるらしい。
アニメ版『剣持警部の秘密』では高所恐怖症という設定が追加されている。ん?はて?どこの誰だかに似ているような気がするんだが……?
初期ドラマ版では、明智警部が登場しない事もあって、彼の役割もこなしている。

金田一少年の1泊2日小旅行

基本的にコメディリリーフであり、金田一と同レベルのスケベという情けない役回り。顔がコワいことを気にしており、剣道指南では子供たちからビビり倒されていることを内心哀しんでいた。

担当声優

小杉十郎太(アニメ版、劇場版第二作以降)
夏八木勲(劇場版第一作)
高橋功(ゲーム・PS一作、二作目)
大塚明夫(ゲーム・PS三作目)
土師考也(ゲーム・SS)
梅津秀行(ドラマCD)
立木文彦(CR)

役者

古尾谷雅人(ドラマ一作目・劇場版)
内藤剛志(ドラマ二作目)
加藤雅也(ドラマ三作目)
山口智充(ドラマ四作目)

関連タグ

金田一少年の事件簿

pixivに投稿された作品 pixivで「剣持勇」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 55115

コメント