ピクシブ百科事典

目次[非表示]

心霊探偵八雲』の登場人物についてはこちら ⇒ 七瀬美雪(心霊探偵八雲)


「あれは何かの間違いに決まってる!あたしは自分の目よりはじめちゃんを信じるわ!」

プロフィール

身長160cm
体重48kg
血液型A型
誕生日11月24日
スリーサイズ88・58・89
特技百人一首の早詠み
資格書道3段
好きなものオムレツ、ヒマワリ、DREAMS COME TRUE、Mr.Children


概要

主人公である金田一一幼馴染
一とは友達以上恋人未満の関係であり、彼のことは幼少の頃から「はじめちゃん」と呼んでいる。
私立不動高校の2年生であり、生徒会長。ミステリー研究会(部長)と演劇部に所属している。

頭も性格も良いため不動高校の生徒の間では男女問わず人気が高い。特に男子にはしょっちゅう告白されているが、その全てを一瞬で断っている。
成績も非常に優秀であり、勉強もスポーツも駄目な一とは対照的であるため、秀才の彼女と落ちこぼれの一がいつも行動を共にしていることは、生徒の間では「不動高校七不思議」の一つとされている(普段の落ちこぼれ度があまりにも目立つため、一の推理力及び真の優秀さを認識している生徒は一部にしかおらず、大半の生徒からは着眼点の鋭さを「妙な目敏さがある」程度にしか見られていない)。
また、フラワーアレンジメントを習っている。

ミス研部長になってからは、少しでも一の推理の役に立とうとしてミステリー小説を3日に一冊のペースで読んでいる。素っ頓狂な推理を披露したこともあるが、彼女の何気ないひと言や行動のおかげで一が事件を解決に導くことも多い。(発想力や雑学は豊富な一方で一般常識や学業レベルの知識が乏しいという一の弱点や、女子ならではの発想と言った部分でサポートしてくれる)
一と共に度々事件に巻き込まれ、彼女自身も何度も危険な目に遭っているが、決して一から離れようとはしない。

恋のライバルにアイドルの速水玲香やミス研の後輩の美浦エミリがいる。
が、一とはお互いに素直になれないだけで事実上の相思相愛なため、勝敗は見えているようにも思えるが…頑張れ。

なお、殺人鬼ジェイソンに殺された橘川茂が従兄なのは大半の読者が忘れているであろう。

人物

几帳面で面倒見のいい性格。グータラで落第寸前の一を心配してあれこれと世話を焼くことが多い。
真面目だが、年相応の少女なので節度ある遊びに関しては一と一緒になって楽しんだり、CDドラマでは一が入手した新作ゲームに興味を持ってついつい勉強ほったらかしでのめり込んだこともある。

一に対して好意を抱いているが、彼がしょっちゅうスケベなことをしてくるため、平手で打ったりしてしまいなかなか素直になれない。着けているブラを盗られたりとか胸を触られたりとかパンツを見られたりとか。当然である。
しかし、スケベなところを除けば、自分が疑われた事件で自分のために捜査する一を見てはっきりと顔色が良くなったり、ある事件に巻き込まれて不安を隠せなかったときも、後から一が来た途端に安堵の表情を見せるなど、全幅の信頼を寄せている。また、上記の通り真面目で堅い性格なので、指示がない限り単独行動は控えてサポートに徹し、余計な事で事態を悪化させる様な事はしない。

少々ツンデレ気味。一が他の女性に手を出すと、最初の頃は足を踏んづける程度だったが、途中からは教卓や岩を投げつけるなどツッコミがグレードアップしている。
反対に一も美雪に他の男性が手を出そうとすると何らかの行動に出ることが多い。
初期は一の盛り上がったナニを正体に気付かないまま握りしめることが多かったが、途中からはすぐに気付くようになった(更に途中からはエロや下ネタが規制され、もっこり描写自体が消えた)。

週刊少年マガジンの毒のある世界観に振り回されがちでもあり、金田一にやましい目的の為にオオシビレタケを使ったキノコ汁を食べさせられて(途中で食べるのを止めたが、少量を口にした様子)ラリッて小屋に火を付けたり、未成年なのに酒を飲んで(スキー部にからかわれてムキになって無理矢理飲んだ)酔ってストリップショーをし出したりするなど、度の過ぎたブラックジョークも描かれている(当然ながら、アニメやドラマでは再現されず)。

トラウマを持っている色はピンク(トラウマを指摘された時に美雪は「ピンクのうさぎさん?」とだけ言い、トラウマの理由は判明しなかったが、本編にピンクを血液に例える表現が頻繁に登場している)。私服やヘアピンにピンクを使うなど、好きな色でもある様子。

スピンオフの『金田一少年の1泊2日小旅行』では、実質な主役と言え、性格は別人
一との関係を深めようとするが、事件関係者と出会って騒動のドサクサで有耶無耶になる事が多い。また、事件にばかり遭遇して、刑事も怯む死体写真も平然と眺めるほど肝が据わっている。
腐女子というお約束のキャラ崩壊もし、変態化というよりは真面目で冷静沈着な情報通のように描かれた。金田一が自分にキスをすると勘違いしてドキドキしながら目を瞑っていたこともある(ビッチ化に入るのだろうが、こちらはギャグになり切れていない感じがする)。

容姿

美人でスタイルがよく、巨乳であり連載初期の時点で既にDカップ、しかも「最低値」と言われている(初代ドラマでは貧乳で、彼女のそっくりさんが巨乳)。
小学生、中学生時代はボブヘアーで、この頃から両サイドに跳ねた前髪をしている。
話によって様々な髪型、私服、コスプレ姿を披露している。
原作では髪ツヤが青で、アニメ版では一と同じ茶色に統一されている(ゲーム版などの例外あり)。

なお、世界には同じ顔が三人いるというが、美雪の場合も全く同じ顔の人が他に2人いる(1人は開始時点で事故死)。アニメ版ではある原作ゲストと瓜二つの設定が付け加えられ、同じ顔の人が3人になった(目の色が異なるため、完全な美雪似ではない)。また、美雪に髪型と雰囲気を似せられた「美月」という既婚者のゲストも登場している。
非の打ち所がない美少女であるが、女優の黒河美穂の男性ファンには「中の上」のレッテルを貼られてしまう。

初期設定では柄付きのニットベスト制服姿であり、特徴の両サイドに跳ねた前髪はもっと量が多かった。後に原作では、クリーム色のニットベスト制服姿で登場している。

担当声優

中川亜紀子(アニメ・DS 悪魔の殺人航海)
氷上恭子(CDブック 悪魔組曲殺人事件)
宮村優子(PS 悲報島 新たなる惨劇・PS 地獄遊園殺人事件・PS 青龍伝説殺人事件)
飯塚雅弓(SS 星見島 悲しみの復讐鬼)
田村ゆかり(CR 長崎十字架島事件)
逢沢りな(チャンネル5.5)

担当俳優

ともさかりえ(95、96年・雪夜叉伝説殺人事件・上海魚人伝説)
鈴木杏(魔術列車殺人事件・2001年*1)
上野樹里(吸血鬼伝説殺人事件)
川口春奈(香港九龍財宝殺人事件・獄門塾殺人事件・金田一少年の事件簿Neo)
上白石萌歌(2022年版*2)
※.1…初代シリーズの連ドラ版(第2期)第4話金田一少年の殺人では都築瑞穂役を担当。
※.2…Neo第1話銀幕の殺人鬼では遊佐チエミ役を担当。

関連タグ

金田一少年の事件簿 金田一一 幼馴染 はじみゆ 金田一少年の事件簿の登場人物一覧

毛利蘭:アニメが同じく読売テレビとその系列局で放送の推理漫画『名探偵コナン』のヒロイン。『主人公の工藤新一とは幼馴染かつ両思い』『その主人公は探偵に縁がある』『黒の長い髪』『イメージカラーがピンク』であることが共通。蘭を演じた山崎和佳奈氏は『金田一』では「雪夜叉伝説殺人事件」と「オペラ座館 最後の殺人(原作:第三の殺人)」にゲスト出演した。美雪を演じた中川亜紀子氏は、『コナン』ではゲーム作品にゲスト出演歴あり。

美南恵:同じ作者による推理漫画『探偵学園Q』のヒロインで、彼女もイメージカラーがピンクである。

ちむどんどん:2022年上半期のNHK連続テレビ小説。テレビドラマ版4代目の川口春奈氏と5代目の上白石萌歌氏が主人公の姉「良子」役と妹「歌子」役で共演。

関連記事

親記事

金田一少年の事件簿の登場人物一覧 きんだいちしょうねんのじけんぼのとうじょうじんぶついちらん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「七瀬美雪」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「七瀬美雪」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1932188

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました