ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

STANDBYMEドラえもん

すたんどばいみーどらえもん

漫画「ドラえもん」を題材にした初の3Dアニメ。2014年劇場公開された。続編制作も決定している。
目次 [非表示]

「僕が…いい加減な気持ちで来たから…


 だから自分で…

 自分で…なんとかするしかないんだ。


 僕は未来の僕に賭ける。

 僕自身を信じる。

 頼む! 未来の僕。

 この出来事を思い出してくれっ!!


 届け、届け、届けぇ! この記憶!!」


概要

正しいタイトル表記は『STAND BY ME ドラえもん』。


『ドラえもん』初の3Dアニメ作品であり、ドラえもんのび太の出会いを描いた「未来の国からはるばると」を皮切りに、「たまごの中のしずちゃん」「しずちゃんさようなら」「雪山のロマンス」「のび太の結婚前夜」でのび太としずかの恋愛を描き、「さようなら、ドラえもん」と「帰ってきたドラえもん」でドラえもんとのび太の別れと再会を描く。


監督に『ALLWAYS 三丁目の夕日』『DESTINY 鎌倉ものがたり』などで知られる山崎貴や、『friendsもののけ島のナキ』に携わったスタッフが中心となって制作された。

声優陣は水田わさび版アニメと同じメンバーだが、大人になったのび太の声はトヨタプリウスのCMでのび太を演じている妻夫木聡が担当する。

主題歌は、秦基博の『ひまわりの約束』。


STAND BY ME ドラえもん 2

2019年に続編制作が発表され、2020年8月7日(のび太の誕生日)公開予定だったが新型コロナウイルス感染拡大の影響により『のび太の新恐竜』の新公開日が決まったため延期となるも、同年11月20日に公開が決まった。ドラえもん映画シリーズ初の秋映画である。

監督をはじめ主要スタッフは前作からの続投。「おばあちゃんのおもいで」が元となっている。


関連イラスト

STAND BY MEドラえもん自作ポスター


関連タグ

ドラえもん 映画ドラえもん


STAND BY ME ドラえもん 2:続編。

ジュブナイル(映画):監督が同じ映画作品。この作品もドラえもんと深い関係がある。


外部リンク

公式サイト

関連記事

親記事

映画ドラえもん(第2期) わさどらばんえいがどらえもん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 118101

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました