ピクシブ百科事典

SUN_FLOWER_NURSERY

ひまわりほいくえん

戸塚慶文の漫画「アンデッドアンラック」に登場するアメリカ西部の田舎・ロンギングにある保育園。名前にもあるヒマワリのロゴがあしらわれている。
目次[非表示]

※以下、漫画『アンデッドアンラック』のネタバレも含みます。本誌派以外の者(コミックでこれからを楽しみにしている人達)は閲覧注意。



🌻概要🌻

アメリカ西部田舎ロンギングにある保育園。ロンギングは一本橋を渡ってラスベガス湾の丸い孤島にあり、町は西部劇のセットにも使われるため、大通り沿いに木造の洋建築物が並んでいる。『SUN_FLOWER_NURSERY(ヒマワリ保育園)』の場景は描かれなかったが、名前の「FLOWER」で「O(オー)」は🌻ひまわり風🌻のデザインになっている。

ある時、突然町の中心部に「UMA スポイル」が現れた。その影響で、ほぼ町全域を襲う「人のゾンビ化現象」が発生し壊滅状態になってしまった…。

それはSUN_FLOWER_NURSERYも同様に被害へ見舞われたが……

🌻関連人物🌻

🌻ケン
野球ユニフォームを着た少年。他の子ども達よりも年上で、しっかり者のお兄さん。

🌻ミィ
ワンピースを着た女の子。まだ幼く表情豊か。先生の大好きなヒマワリが一杯のお花屋さんになるのが夢。

🌻本を持った少年
非常時でもを携えていた男の子。半袖半ズボンでクロックスを履いたラフな服装をしている。

🌻パーマヘアの少年
パーマ頭の男の子。オーバーオールを着ている。

🌻ヒマワリ保育園の先生
女性保育士長髪一つ結びにして「SUN_FLOWER_NURSERY」のロゴがあるエプロンを着ている。ヒマワリの花が大好き。
夢は『かっこいいダンナさんをみつけて結婚式を挙げる』ことで、ウェディングドレスを着ることに憧れている。

🌻課題(クエスト)「UMA スポイルの捕獲」

組織(ユニオン)の任務「UMA スポイルの捕獲」のため、まだ情報0(ゼロ)の状態から始まった。

ゾンビの目撃情報

■月■日 NY(ニューヨーク)■■(地名)にて、腐敗死体の徘徊を確認。
目撃者・周辺住民の当現象に関する記憶は消去済。

腐敗死体の身元は所持品により判明。
名は■■■■ 27歳
出身地はロンギング

現地調査

組織(ユニオン)の調査員がロンギングに赴き、孤島の町を覆う高い壁(バリケード)を設置。
内部調査も行われた。しかし、すでに腐乱死体(ゾンビ)で彷徨っていた人達と同様に調査員はゾンビ化の餌食に……
その際、当人達は「何か」を目撃していたが、それも彼らの悲鳴と共に記録音声は途絶えた…。

円卓の否定者を派遣

円卓の否定者「アンディ出雲風子シェン」の3名(内1名は強制的に)が大型トラックにて現地に(バリケードをロケットランチャーで爆破して、現れたゾンビをトラックで蹴散らして!?)到着。

結果は、ロンギングの壊滅(おそらくラスベガス湾に水没)する被害になるも、課題(クエスト)「UMA スポイルの捕獲」は成功した。

🌻その後🌻

ロンギングの情報は組織(ユニオン)により抹消された。
救助されたSUN_FLOWER_NURSERYの面々は、組織が運営する施設にて一時保護された。子ども達は18歳まで組織管理下の元で教育を保障される。卒業のタイミングで組織への加入か、一般社会での就職かを選択される予定。一般社会への進路をとった場合は、組織や未確認現象にまつわる情報は記憶から抹消される。

【No.021 そこにいるなら何度だって】の扉絵では上記の報告文と共に、救出後の子ども達と戯れる主人公達意外な人物も一緒に)が描かれている。

🌻備考🌻

最初にNY(ニューヨーク)で発見されたゾンビは腐乱しているが、不乱した様子はない模様だった。何故ロンギングから3000キロも歩いてきたのか不明だが、もしかしたら野球に思い入れがあって足を運んできたかもしれない。
ゾンビは野球のユニフォームを着ており、ケンと同様の柄をしていたことから彼の関係者だったかもしれない。

男主人公・アンディはロンギングへ突入する前に、ゾンビになった人達が元へ戻れるのかシェンに確認している。もう現実として体を変えられてるためムリだと分かると、彼は一思いに『ゾンビ達=元住民達』を蹴散らす方法をとった。
もし助かる見込みがあれば、別の対応をしていたかもしれない。

🌻関連タグ🌻

アンデッドアンラック アンデラ
世界(アンデラ) UMA 組織(ユニオン)

ヒマワリ 保育園 災害 孤児


































🌻せんせえ!!!!🌻

関連記事

親記事

世界(アンデラ) あんでらのせかい

子記事

コメント