ピクシブ百科事典

UGSF

ゆないてっどぎゃらくしーすぺーすふぉーす

UGSFとはナムコ(現バンダイナムコゲームス)のゲーム内に共通して登場する軍隊。またはそれが設定上に登場する一連のゲームタイトル群。

UGSFはアクロニムであり、正しくはUnited Galaxy Space Force(銀河連邦宇宙軍)という。居住可能惑星への移民で生息圏を拡大させた地球人類の統治国家である「銀河連邦(United Galaxy)」が保有する総軍(宇宙軍・陸軍・空軍・海軍)の名称である。

概要にある通り、ナムコのゲームに共通して多く登場する世界観設定であることから、俗にこれら世界観を総称して「UGSFシリーズ」ということが多い。
UGSFシリーズはバンナムも公式で認める(公式サイト:http://ugsf-series.com/)世界観である。ただしUGSFを名称に含むゲームタイトルはないことから、「UGSF世界観(ユニバース)」というのがより正しい。

登場の仕方は、ダイレクトにUGSFが登場するものもあれば、単なるキャラクターの設定の一部というものもある。さらには背景に出るだけ、UGSFが登場したゲームに関係するだけ、もっと極端なものでは敵がUGSFというものや、果てはUGSFが登場していなくてもUGSFのロゴがゲーム中に登場する、といったものまで非常に多岐にわたる。
設定が緻密な割には応用範囲が広すぎるのと、イースターエッグ的な登場パターンが多いため、ナムコ系の新作が出ると、まずUGSFかどうかを疑うといったファンも少なからずいる。

これら関与のあるゲームの中で、最も巨大かつ深遠に設定が組まれているのが、銀河連邦と他星系文明との星間戦争を描いたリアルタイムストラテジーゲーム「New Space Order(未発売)」である。UGSF保有する宇宙戦闘機、母艦などの設計、構造や技術などが歴史も含めて細部まで設定されているのみならず、ゲーム中に登場した敵国家勢力「軍事帝國」「神聖宗教国」「封建王朝国」は、更に他のナムコゲームとの関連性を深めた設定となっていたことから、UGSFシリーズの範囲がより広がる結果となった。

なお、UGSFシリーズ最新作は「しんぐんデストロ~イ!(サービス終了)」である。

余談だがUGSF時系列で最古のものはフライトシューティングゲーム 「エースコンバット」シリーズである「エースコンバット3 エレクトロスフィア」である(さらに余談だがX2 ジョイントアサルト、アサルト・ホライゾン、インフィニティでは現実世界を舞台にしている)。

【UGSFのキーワードが登場する主なナムコ作品】
スターラスター
スターイクシオン
スターブレード
ギャラクシアン3
サイバースレッド
サイバーコマンド
バーニングフォース
ミスタードリラー
みずいろブラッド
New Space Order
しんぐんデストロ~イ!
エースコンバット3 エレクトロスフィア
namco×CAPCOM

ワンダーモモとUGSF

なぜかワンダーモモのイラストにこのタグがついているのをよく見かけるが、ワンダーモモはUGSF系列のゲームではありません。

関連タグ

ゼビウス:NSOに登場する「軍事帝國」はゼビ語が公用語。惑星も「アウス」である。
テイルズオブエターニア:NSOにて登場する「神聖宗教国」がセレスティアのはるか未来。メルニクス語が公用語になっている。


----

追記や修正等あれば編集願います

pixivに投稿された作品 pixivで「UGSF」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 185181

コメント