ピクシブ百科事典

こいメディ

こいめでぃ

東方projectのカップリングの一つ。
目次[非表示]

概要

東方projectのキャラクター、古明地こいしメディスン・メランコリーのカップリング。ただし、こいしが東方地霊殿、メディスンが東方花映塚と登場作品がバラバラなためか二人の掛け合いの描写は皆無に等しい。
しかし、少なからず共通点は存在するので下記の表をご覧ください。

共通点

共通点古明地こいしメディスン・メランコリー
花が関係する薔薇ラナンキュラス鈴蘭(通称:スーさん)
人形が関係するメリーさんをモチーフにした怪ラストワード*今から電話をするから出てね*種族が自律人形。元は無名の丘に捨てられていった人形だったが、長い年月を経ていくうちにが宿り今に至る。
同一モチーフのスペカおよびラストワード「ブランブリーローズガーデン」霧符「ガシングガーデン」
こころとのカップリングこいここここメディ
○○を操る程度の能力無意識(スズランのみならず、アルコールニコチン等も可。)
自機の経験心綺楼深秘録憑依華で自機になった。花映塚で自機になったのと同時にデビューした。
リボンを頭に着けている自前のZUN帽に着けた黄色リボン赤色の細いリボン
小傘とのカップリングこいこがこがメディ
フランとのカップリングこいフラフラメディ


二人の過去

古明地こいし
元はお姉ちゃんと同じく他者の心を読めることが可能だったが、その能力によって自分と姉が嫌われてしまうことを知り第三の目を閉じるのと同時に心を閉ざした。心を読むことが不可能になった代わりに無意識を操る程度の能力を手に入れ、ただフラフラと放浪していた。心が読めるお姉ちゃんでも心を閉ざしたこいしの心だけは読めないため、どこに行って何をしているのかとても心配していた。そこで、一緒に遊んでくれる専属のペットを与えたことでこいしは以前より少し変わったもよう。更にお姉ちゃん地霊殿を出て、地上に赴き自分を探しに来てくれたりと自分が心を閉ざした後でも失われてないお姉ちゃんの自分に対する愛情は強くて温かいことが分かる。
メディスン・メランコリー
前述の通りに、元は普通の人形で捨てられた後に魂が宿り、自律人形に転生した。自らの生い立ちからか、人形の地位向上のために「人形解放」を願った。しかし、四季映姫・ヤマザナドゥと出会い、彼女の説教もあってか自分が世間知らずだったことを知り、見聞を広めるようにすることを決めた。

以上のようにこいしとメディスンは波瀾万丈で悲しい過去を経験して今に至ることがわかる。互いに悲しい過去を経験している者同士だからという意味でこのカップリングが誕生したのかもしれない(あくまで個人の考察です。)。

関連イラスト

フランスパンこいしちゃん



関連タグ

東方project 古明地こいし メディスン・メランコリー 百合

pixivに投稿された作品 pixivで「こいメディ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3820

コメント