ピクシブ百科事典

だましうち

だましうち

ゲーム「ポケットモンスター」シリーズに登場する技。
目次[非表示]

技のデータ

初出第2世代
威力60
命中-
PP20
タイプあく
分類物理
範囲単体
直接攻撃×(第3世代)→○(第4世代~)
効果必ず攻撃が命中する。


概要

第2世代からある技。
敵が油断した隙に殴りつけて攻撃する、いかにもあくタイプらしい技。
しかしどんなポケモンであっても隙を作ってしまうと考えると…なんとなく可愛い。
ちなみに何故か第3世代では直接攻撃ではなかった。相手に触れずに殴るとか器用な事ができるのだろうか…。

攻撃が必中すると言う、効果そのものは優秀な部類。
しかしあくタイプの技は癖が強いとは言えこの程度の威力の技には困らない為、シナリオ用の技になりがち。
一応テクニシャンの補正がかかるが、唯一テクニシャンと両立できるのがペルシアンしかおらず、ペルシアンは同威力のかみつくを覚える始末。
加えて第6世代ではどろぼうはたきおとすが強化された為、必中になるだけのこの技の採用率はさらに下がった。

しかし、この技が輝く場所がある。
それはポケモン不思議のダンジョンである。
時・闇の探検隊まではPPが8しかなく(ポケダンでは必中技は総じてPPが少ない)使い辛い印象が否めなかったが、空の探検隊で何故か3倍の24まで引き上げられた。
その為異常なまでの使い勝手を誇り、「習得できるポケモンはこれが無いと論外」と言うまさかの事態になった。

関連タグ

ポケモン ポケモン技絵 ポケモン技一覧
あくタイプ
騙し討ち
スピードスター
でんげきは
マジカルリーフ
はどうだん
シャドーパンチ
つばめがえし
あてみなげ

pixivに投稿された作品 pixivで「だましうち」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 81396

コメント