ピクシブ百科事典

ちびっこ王国

あらそいのないくに

リヨ氏作の公式サポート漫画「もっとマンガで分かる!Fate/GrandOrder」に登場する国
目次[非表示]

概要

『もっとマンガで分かる!Fate/GrandOrder』第76話においてナーサリージャックバニヤンは先のクリティカルスター屋と言う商売で資金が十分に貯まり、そしてジャンヌ・ダルク・オルタ・サンタ・リリィを加えてカルデアを出奔して「子供だけの争いのない国」を作ろうとする。
しかしジャンヌ・サンタは近辺では恐怖の悪い文明処刑人ことアルテラが目を光らせているからやめた方がいいと進言するがナーサリーは「私たちが目指すのは平和な良い文明」と言う。
そしてすぐさま飛んで来たアルテラを巨大なゴキブリホイホイのような家で捕獲・拘束する。
更に第81話では迷宮と化していたカルデアを脱出したようやく脱出したエレナさえも「おかあさんっぽいの」として捕まえた。そして先に捕まえたアルテラと共に保護者にした上で王国の礎としてさせて国民を増やすと言うとんでもない事を行わせようとした。
最終回ではちびっこ王国はカルデアを聖杯戦争の末に失ったマシュたちの避難先となった。
尚、『マンガで分かる!Fate/GrandOrder』の単行本第1巻のあとがきイラストで全裸で斧を持ったリヨぐだ子がちびっこ王国らしき建物へ向かっていたようだったが・・・

『ますます』の第3話ではアルテラとエレナが顔を合わせた途端に顔を赤らめたり、『ますます』の第11話では二人が喧嘩した時に一緒にいた玉藻の前が冗談で「夫婦喧嘩」と言った途端、顔を赤らめたりと保護者とされた二人が何かをさせられた事は確かである・・・
『ますます』第15話にてバニヤンをマンガで分かるライダーがお菓子で釣ろうとした際にバニヤンが鳴らした防犯ブザーでジャンヌ・サンタ以外かつ保護者二人を含めた4人が出撃し、ライダーを撃破した。
『ますます』の第20話ではクリスマスに来たアルテラ・ザ・サン〔タ〕にクリスマスに欲しいものを書いた手紙を渡すがどれも「例のなかなか手に入らないゲーム機」だの「子宮への回帰」、「土地 できればユーラシア大陸」と難易度の高すぎるものばかりで困惑したアルテラ・ザ・サン〔タ〕から「本を読みなさい」と言われるも「本は間に合ってるわ」と反論し、そして子犬にする事にした。
その後、しばらく保護者の二人しか出ていなかったが『ますます』第39話でジャンヌ・サンタが見に来た時には保護者が不在がちで代わりであるペットであるオオカミこと新宿のアベンジャーに育てられた結果荒廃しきってしまっておりメンバーたちも人間らしさを失っていた。
そして彼女たちは合体してちびっこ王国のアベンジャーに変身しカルデアを襲撃したが、『ますます』第46話にてジャンヌ玉藻の前の尽力で和平が結ばれた。
また第47話ではリヨぐだ男達が廃墟と化したちびっこ王国の跡地に訪れていた。


メンバー(?)

ポール・バニヤン
リヨぐだ子が生み出したサーヴァント。当初、ジャックとナーサリーとは意思疎通が出来なかったが、二人が付きっきりでボロボロになりながらも友達と言うものを教えた。
それからと言うものの行動を共にするようになった。

ナーサリー・ライム
ちびっこ王国建国を提案した張本人。「争いの無い平和な国」を作ると言いながら不安要素であるアルテラをゴキブリホイホイのようなもので拘束したり、更にその後捕らえたエレナを加えて保護者として交配させようとしたりと何気に黒い。
ちなみにエイプリルフール企画での全サーヴァントのカードイラストのリヨ化と言い『マンガで分かる!Fate/Grand Order』の単行本第1巻の描き下ろしと言いリヨの描くナーサリーはどうやらヤバい本を読んでいるあっち系のようだ・・・

ジャック・ザ・リッパー
ナーサリーと共に建国の際にアルテラを拘束したり、エレナを連行したりした。
尚、それ以前のクリティカルスター屋ではスターを大量に稼ぐと言うゲーム性能だからかナーサリーとバニヤンを倒してスターを出してそれを1つ100円で売った。

ジャンヌ・ダルク・オルタ・サンタ・リリィ
建国の際に一緒にいた。アルテラを警戒してやめた方がいいと進言した。それ以降しばらくは登場していなかったが後に王国を見に来た時には変わり果てた王国とナーサリーたちを見て人間らしさを取り戻してと言うも願いは虚しく・・・

アルテラ
恐怖の悪い文明処刑人。文明センサーで何者かの繁栄の反応を探知して発見した家に飛び込んだがその家は巨大なゴキブリホイホイであり、それで捕獲されてしまった。
そして保護者(父)として後に捕まったエレナと交配させられそうになった。後にエレナと遭遇した際に「次はもっと上手にやってみせる・・・」と恥ずかし気に言っていたが何かをさせられた可能性が高い・・・
バニヤンが防犯ブザーを鳴らした際にはエレナ、ジャック、ナーサリーと共に駆け付けてマンガで分かるライダーを撃滅した。
クリスマスの際にはアルテラ・ザ・サン〔タ〕としてやって来るが難易度の高いリクエストに困惑する。
エジソンと仲良く話しているエレナと口論になったがリヨぐだ子に注意される(狂気としか言いようが無いリヨぐだ子がまともな事を珍しく言った貴重な瞬間である)。それ以降、エジソンを敵と見なし同じく彼を敵視するマンガで分かるライダーと結託、 『ますます』37話では捕らえたエジソンを助けに来たエレナから「そんなにライダーが良いわけ!?」と言われる。

エレナ・ブラヴァツキー
レジスタンスに参加してカルデアからの脱出路を発見するが、そこで出会ったジャックに「おかあさんっぽいの」として拘束され、ナーサリーによりアルテラと交配させられそうになり「助けて~~~!エジソーン!」と悲鳴を上げた(ちなみにその頃、当のエジソンはと言うとマンガで分かるライダーにより酷い目に会わされていた)。
その後にアルテラと遭遇した際には顔を赤らめていた事からどうやら・・・
『ますます』の第28話でエジソンと話をしていたところにアルテラ(2月なのにまだサンタ姿)と喧嘩になるがリヨぐだ子に「FGOと無関係な痴話喧嘩は他所でやりたまえ」と止められる。
37話ではエジソンの救出に来るもライダーたちを引き連れて現れたアルテラに対して「そんなにライダーが良いわけ!?」と叫ぶ。

新宿のアヴェンジャー
クリスマスに貰ったペットの子犬。
保護者二人が不在がちだった為、代わってナーサリーたちを育てた結果、王国は荒廃すると言う有様になってしまった。

ちびっこ王国のアヴェンジャー

『ますます』第39話でちびっこ王国は荒廃してしまった。
そして無軌道な若者たちの行き場の無いエネルギーが合体して誕生したサーヴァント。星5らしい。
姿は新宿のアベンジャーにナーサリーとジャンヌサンタが乗り、首無し騎士にジャックがセットされ、そしてそれをバニヤンが持っていると言うものである。
身勝手な大人たちに復讐すべく、まずその手始めに『ますます』第44話でカルデアを襲撃し、まるで怪獣のように口から炎を吐いたりして更にはアルテラとエレナを薙ぎ払った。しかしその後どうにか和平が結ばれた。

争いの無い国はどうした

pixivでは

上記キャラが集まってる作品のグループタグとしても使われている。

関連イラスト

サマー・リトルズ
バニヤン



関連タグ

Fate/GrandOrder サーヴァント リヨ鯖
Fateシリーズのコンビ・グループ・カップリング一覧

pixivに投稿された作品 pixivで「ちびっこ王国」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 362154

コメント