ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

CV:安野希世乃

No364
種族ニョロロン
ランクD
スキルしんぴのウロコ(敵のとりつくが効かない)
好物スイーツ
こうげきしっぽうち
ようじゅつ水流の術
必殺技渚のハイカラウェーブ(渚に打ち付ける波を呼び出し敵全体におみまいする)
とりつくピチピチにする(とりつかれた妖怪は体がピチピチと若返りHPが少しずつ回復する)

人間の上半身に魚の下半身を持つ妖怪。とても美しい声で歌を歌う。いつもは海の中にいるので陸の人には興味いっぱい。(妖怪大辞典より)

貝ブラ羽衣をつけた麻呂眉人魚

「にんぎょの宝玉」と合成させると「八百比丘尼」となる。

また、怪魔の素と合成させると「にんぎょ・怪」となる。

妖怪ウォッチ2

人魚と花子さん


ストーリーでは第6章から登場。おじいちゃん(ケイゾウ/フミアキ)のともだち妖怪の1体であり、怪魔の呪いによって石にされてしまった。花子さんうんがい鏡に頼み、彼女をふるさとのナギサキの洞穴まで運んだ。

それから60年後、花子さんから情報を手に入れた主人公(ケータ/フミちゃん)が洞穴に向かうと、大後悔船長が石化した彼女を「俺の嫁」呼ばわりして守っているので、これを倒した後に石化を解いたら友達になってくれる。ちなみに性格は姉御肌。

妖怪ウォッチバスターズ

第4話「ひょうたん池ナワバリ合戦!」で初登場。
バスターズチーム「にんぎょ組」のリーダーで、笑ウツボゾウオミチクサメをメンバーに組んでいる。河童とはひょうたん池の縄張り争いや研修の指南役の取り合いで仲が悪い。

第9話「バスターズの頂点を目指せ!」では、笑ウツボの代わりにつられたろう丸をメンバーに引き入れて予選大会に挑んでいる。

アニメ版

第73話にて初登場。
クマカンチと釣りをしていて、フミちゃんに釣ったフナを「普通」と言われショックを受けたケータ(ただしフナも30cmくらいまで大きくなる事があるのでケータのはサイズが普通だっただけ)。
奮起したケータは「なんとしてもレアものを釣る!!」とおおもり山の奥地へ行き、どんこ沼で大物を釣り上げた・・・かと思いきやそれはにんぎょだった。

最初は釣り上げられた事を怒らず許してくれたが、その後はどこで釣りをしても(どんこ沼上流に始まりさざなみ公園の波打ち際、更には何故か学校のプール、排水溝、自宅の風呂場、水たまりであっても)、しかもタイミングの悪い時(ティータイム、顔パック、ダンス、ケーキ作り、ヨガ、うろこアートなど)に限ってにんぎょが釣れてしまい、我慢の限界を迎えたにんぎょは「これあげるからもう絶対に釣りしないで!!」と自分のメダルをケータに渡し去っていったのだった。

93話「古典妖怪ハロウィンパーティー!」。
メダルはあるのにも関わらず、お約束の釣りで水の入ったバケツから召還される(これにはケータ以外全員がビックリ)。
妖怪委員会から古典妖怪はハロウィンの日は外出してはいけないという決まりがあり、その理由を知っている。
しぶしぶケータ達に連れられてハロウィンに参加すると、古典妖怪を馬鹿にしたカップルと遭遇。
他の古典妖怪を侮辱する発言になんとか咎めようとするも、古典妖怪としてのプライドを傷つけられた河童から傘お化け一つ目小僧ろくろ首は世にも恐ろしい行動に出て街を混乱させてしまった。古典妖怪がハロウィンの日に外出禁止になっている理由がそれだった。

「だから言ったのに!あ~、また妖怪委員会にこっ酷く怒られる~!!もう私、知らない!!!」

108話「3年Y組ニャンパチ先生 ドキドキ学園」。
ニャンパチ先生の第2期にて、その学園の生徒として登場した。
認MENと一緒にニャンパチ先生をドッキリにかけた。

第122話お仕事シリーズ『妖怪水族館』」
飼育員として登場。

第166話「イナホの女子会」
未空イナホ女子力改善の為の女子会のメンバーとして登場。

第170話「妖怪新シリーズ会議~ニャンパチ先生 部活編~ 」
サッカー部の部長として登場。

第173話「梅雨のアメノトーク!」
テレビ番組の出演者として登場。

妖怪学園Y

57話「それはそれ 特訓したら新フォーム」に登場する予定。

ちゃお版

ぷっちぐみにて、 2016年7月号から初登場。

コロコロ版


妖怪ウォッチ3

さくらニュータウンおつかい横丁の川で見つけられる。
ニュー妖魔シティのエンマ離宮前の池で泳ぎ回っている。

関連イラスト

にんぎょパイセン
にんぎょ



関連タグ

妖怪ウォッチ ニョロロン族 古典妖怪 八百比丘尼 
人魚 マーメイド

関連記事

親記事

古典妖怪 こてんようかい

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「にんぎょ」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「にんぎょ」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 333441

コメント